メルセデスAMG「GT EV」テスト走行開始!初の完全EVスーパーカー

 
メルセデスAMGが、新型「AMG GT EV」のテスト走行を行ったことが分かりました。「AMG GT」をベースとしつつ「SLS AMG E-Cell」での技術が活用されたモデルになっているようです。登場は2019年と予想されています。

メルセデスAMG「GT EV」テスト走行開始!初の完全EVスーパーカー

2017年11月6日

AMG・GT・EV

画像出典:

メルセデスAMGが、新型「AMG GT EV」のテスト走行を行ったことが分かりました。この新型「AMG GT EV」は、メルセデスAMGにとって初の完全EVスポーツカーとなります。

スーパースポーツカー「SLS AMG」の電気自動車版である「SLS AMG E-Cell」の車体でテストが行われている点から、「AMG GT」をベースとしつつ「SLS AMG E-Cell」での技術が活用されたモデルになっているものとみられます。

登場は2019年と予想されています。

▼予想スペック

バッテリー容量 60kWh
最高出力 700ps
最大トルク 1000Nm
0-100km/h加速タイム 3.9秒

関連記事

一緒によく読まれている記事

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする