車の買い替えは何月がお得?月によって“損得”はあるのか解説!

 
車を高く売ることのできる月、車を安く買うことのできる月はあるのでしょうか。今の車を高く売ることができ、さらに新しい車を安く買うことができる…そんな月があったら、車の買い換えには「お得なタイミング」になりますよね。車を買い換える月によって“損得”はあるのか、ご説明します!

車をお得に買い換える月とは

車を買い換える際、今の車を高く売って、さらに新しい車を安く買うことができると「お得!」と感じますよね。車の買い替えにベストタイミングはあるのでしょうか?また、あるとしたらいつなのでしょう?

買い替え月

画像出典:

車を高く売ることのできる月

車を高く売ることのできる時期は、車が売れる時期です!当たり前ですね。車の需要が高まる少し前から、業者は在庫の用意をしておきたいと考えています。そのため、最も需要が高まる時期が、車を高く売ることのできる時期となります。

車の需要が高まる月

車の需要が最も高まる時期はいつなのでしょう?それはズバリ3月です!その次に需要が高い月は9月。ではなぜ3月・9月に需要が高まるのでしょうか?その1番大きな理由は、“決算期”であることが考えられます。決算期である3月と中間決算期である9月には車の需要が高まります。その他の理由として、進学や就職など人の異動もあり、車が必要となることが挙げられます。特に新卒就職などのUターンや地方就職となると、交通手段が少ないため車の需要は高くなりそうです。

3月・9月以外には、ボーナス時期である12月と7月も車の需要が高い傾向にあり、この時期も車を高く売りやすいと言われています。まとめると、3月→9月→12月・7月の順に車の需要は高くなります。

売るならこの時期

車の需要が高くなる時期はわかりましたね。となると、車を売るならこの時期よりも前になります。需要が高くなる時期には、業者は買い取った車を在庫として並べておかなければなりません。そこで注意してほしいのですが、売ることを考えている車はすぐに在庫として店頭に置くことはできません。多くの場合は、メンテナンスやクリーニングをしたり、様々な書類の手続きが必要です。そのための期間が必要になってきますので、買取業者としては少し前の時期の方が助かります。車を高く売るためには、需要が高まるときではなくその少し前、1〜2ヶ月前が高く売ることのできる時期となります。

注意

新型車やモデルチェンジなど、新しいモデルが出るときは少し注意が必要です。乗り換え需要が高まるため、中古車市場が供給過多となり、思ったように車を売ることのできない可能性があります。時期としては、モデルチェンジの情報が流れる前に車を売る方が望ましいです。しかし、現実的にそれは難しいと思いますので、年を越す前のなるべく年式が古くならない時期に売ることがいいでしょう。また、書類手続きのトラブルを防ぐことを考えると、自動車税の確定時期となる4月1日より前が望ましいです。

車を安く買うことのできる月

車を安く買うことのできる時期は、決算期となる3月9月です。販売店側としては、決算期に売上が好調であることをアピールしたいと考えています。そのため、この時期には多少値引き額を大きくしてでも売りたいと考えているため、安く購入ができます。

その次には、ボーナス時期である12月7月になります。新車の購入を検討する人が多く、販売店側も値引き額を多少大きくしてくれるでしょう。また、販売店側にも毎月ノルマがあるため、それに達していないときなどは月によっても安く買うことができるかもしれません。販売店によって異なりますが、15日前後になるでしょう。

買い替え月

画像出典:

買うならこの時期

安く買うことのできる月は、3月→9月→12月・7月→毎月15日頃となります。3月や9月などの決算月中には、販売台数として数えられるように登録まで済ませたいと考えています。そこから契約や登録までにかかる日数を逆算すると、約1〜2ヶ月くらい前からが安く買える月となります。12月や7月も同様に、その月の1ヶ月くらい前から購入を検討するために販売店に足を運ぶのが良いでしょう。

車を買い換えるのにオススメな月

車を高く売って安く買うことができる月と考えると、3月か9月の1〜2ヶ月前からになります。特に3月は年度末の決算期でもあり、その月に照準を合わせてお得なフェアも開催されます。そのため、車を買い換える月としては1月中旬から3月にかけてがお得となるでしょう。

月によって損得はある?

月によって損得はもちろんあるでしょう。販売店の決算期は、普段とは異なり値引き額を大きくする傾向にあります。何もない時期に車を売って購入するよりは、高く売ることのできる時期に売って、フェアなどで安く購入するのがお得でしょう。

まとめ

車の買い換えは、3月か9月の1〜2月前から始めるとお得です。車が売れる時期は、需要の高まる3月→9月→12月・7月の順となるため、その前後の需要が最も高くなる時期の1〜2ヶ月前が売りどきです。そして購入の際には、3月と9月の決算期までに納車を終わらせておくのがベストです。そのためには、1〜2ヶ月前から購入を勧めておく必要があります。

関連記事

一緒によく読まれている記事

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする