ダイハツ新型「アルティス」最新情報!モデルチェンジした新型の価格性能を徹底解説

 
トヨタ「カムリ」のOEM供給モデルであるダイハツ「アルティス」。新型「カムリ」同様にフルモデルチェンジが施され、7月10日から全国販売開始しますが、そのスタイリッシュなデザインはやはり釘付け!新型「アルティス」の最新情報をお届けします。

ニュース

フルモデルチェンジした新型「アルティス」を販売開始

2017年07月11日

ダイハツは、OEM供給元であるトヨタ「カムリ」の新型モデル発表に従い、同社の「アルティス」もフルモデルチェンジを施し7月10日から全国販売を開始しました。

ハイブリッドモデルとして1グレードのみの展開となる新型「アルティス」は、トヨタの新プラットフォーム「TNGA」を採用。重心を低くしたワイルドなボディスタイルが印象的であり、インテリアではドライビングポジションを最適化させた構造が実現されたことで視認性がアップする他、リヤシート下にバッテリーを配置したことでセダンモデルながら大容量のラゲッジスペースを確保しています。また、2.5リッター直列4気筒DOHCエンジンを新たに採用したハイブリッドシステムにより、28.4km/Lという低燃費を実現。その他、安全性では「トヨタ セーフティ センスP」を取り入れるなど、本家「カムリ」同様に最先端技術をふんだんに採用した一台に仕上がっています。販売価格は、349万9200円に設定されていますが、気になる方は一度試乗してみるといいかもしれません。

ダイハツ アルティス

画像出典:
記事出典:

一緒によく読まれている記事

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする