紅葉の名所にドライブしよう!秋にオススメしたいドライブスポット【近畿編】

 
近畿地方は「国宝・重要文化財」の約6割、「日本の文化遺産」12件中5件が近畿地方に集中しています。京都や奈良は古都として名高く、多くの観光客が訪れます。そんな風情が残る近畿地方で紅葉を楽しむオススメドライブスポットを厳選しご紹介いたします。

メタセコイア並木(滋賀県)

「新・日本街路樹百景」にも選出され、常に日本の紅葉ドライブスポット上位にランクインする「メタセコイア並木」。マキノピックランドからマキノ高原へと続く2.4kmにわたる道路。道の両側に植えられた約500本のメタセコイアが織りなす四季折々の景観は訪れた人々を魅了します。特に秋のメタセコイアが紅葉し色づく姿は圧巻で、まるで紅葉に彩られたトンネルを進んでいるような感覚が味わえるオススメのドライブスポットです。

比叡山・延暦寺

滋賀県まで紅葉を楽しみに来たのなら「メタセコイア並木」を離れ、琵琶湖を眺めながらドライブ。奥比叡ドライブウェイの紅葉のトンネルを走り抜けて、「比叡山・延暦寺」まで行くことをオススメします。延暦寺は比叡山全域を境内とする寺院で、1200年の歴史と伝統が世界的に高い評価を受け〝ユネスコ世界文化遺産″にも登録された寺院です。延暦寺という一塔の建造物があるわけではなく、比叡山の山内500ヘクタールの境内地に点在する約150の堂塔の総称を「延暦寺」と呼びます。その広い境内全体を紅葉が彩り歴史的価値のある堂塔を見て日本の風情を堪能してください。またシーズンになると、もみじ祭りやライトアップなども楽しめます。詳細はHP等でご確認ください。

勝尾寺(大阪府)

1300年の歴史を誇り、西国三十三所の第二十三番札所「勝尾寺」。8万坪の広い境内や本堂を紅葉が鮮やかに彩る景観や、参道のモミジのアーチなど情緒ある風景を感じることができます。大阪市内より車でドライブし約30分というアクセスもよく、「勝運の寺」として広く信仰され、歴代の将軍や武将達が勝運を祈り、こぞって参拝を重ねてきた歴史ある「勝尾寺の運気」を掴み取ろうと多くの参拝者が訪れます。また、紅葉シーズン中は期間限定のライトアップを行っており、昼間の雰囲気とは異なる、神秘的・幻想的な光景を堪能できるオススメスポットです。ライトアップ期間に関してはHP等でご確認ください。

六甲山(兵庫県)

「六甲山」は兵庫県南東部に位置し、神戸市の市街地の西から北にかけて位置する山塊であり、「日本三百名山」「ふるさと兵庫50山」に選定されています。一般に「六甲山」は大小の山を含む六甲山系全域を指し、山系は南北に狭く東西方向には宝塚から須磨まで数十kmにわたり伸びています。「六甲山」から市内を眺める夜景など、兵庫県を代表する観光スポットとして有名であり、オススメのドライブスポットです。

六甲有馬ロープウェー

六甲山頂駅と有馬温泉駅を結ぶ「六甲有馬ロープウェー」。六甲山を美しく彩る紅葉を約12分間の空中散歩しながら眼下に眺める光景は、大自然を間近に感じることができ、標高によって色を変える樹木の美しさを堪能できます。六甲山頂駅付近には散策し紅葉を眺められるスポットもあり、紅葉を堪能した後は「有馬温泉街」を散策し、名湯で疲れを癒してみるのもいいかもしれませんね。駐車場も隣接されており、ロープウェー利用の方は無料になるのもドライブで立ち寄るには嬉しいところです。強風等の天候により運休の場合がありますので、事前にHP等でご確認ください。

吉野山(奈良県)

奈良県の中央部にある吉野川南岸から大峰山脈へと南北に約8km続く尾根一帯が「吉野山」。春には約3万本ある桜が満開になり、桜の名所として有名ですが秋にはその葉が見事に紅葉します。10月中旬から桜が紅葉を始め、11月上旬からはモミジが紅葉し見ごろになります。ロープウェーで空中からの眺めも絶景、周辺の神社や仏閣を巡りながらの自然散策で紅葉を楽しむこともできオススメです。紅葉シーズン中はライトアップもありドライブで立ち寄るにはオススメの紅葉スポットです。

高野龍神スカイライン(和歌山県)

「高野龍神スカイライン」は高野山から紀州の屋根と呼ばれる護摩壇山の中腹や五百原渓谷を通り、龍神温泉へと続く全長42.7kmの道路。標高約800m~1300mの山並みを抜ける山岳道路で、左右に色彩豊かな紅葉を眺めることが可能。紀州の山々を展望できる景観は絶景であり、ドライブしながら紅葉を堪能できるオススメドライブルートです。以前は有料道路でしたが、2003年から無料開放しています。紅葉シーズンになると多くの観光客が訪れる為、渋滞する可能性がありますのでお時間に余裕を持って行ってみてください。

東福寺(京都府)

京都市東山区に位置する臨済宗東福寺派の大本山、日本最古にして最大級の伽藍「東福寺」。境内にはカエデが約2000本も紅く咲き誇り、京都屈指の紅葉の名所として有名です。特に「通天橋」からの眺めは絶景で多くの観光客が訪れる人気のスポットです。また、「通天紅葉」と呼ばれる葉先が三つに分かれいて黄金色に色づくカエデが数十本見られます。駅から近い立地にありますが、駐車場もありドライブで立ち寄るにはオススメの紅葉スポットです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?近畿地方は風情溢れる地域であり、日本の歴史に触れられる場所や多くの観光スポットがあります。今回ご紹介したのはごく一部ですので、ご参考にしていただきあなただけの紅葉を堪能できるドライブスポットを見つけてみてください。今年の秋は近畿地方に紅葉を楽しむ為に、ドライブしてみてはいかがですか?

kmj0001

画像出典:

全国の紅葉スポットを確認

一緒によく読まれている記事

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする