子育てに向いた車の共通点とは?子育て世代のオススメモデルをピックアップ!

 
生活環境が変わることで車選びも大きく変わります。特に子供が産まれると、車を買い替える人がほとんどです。子育て向き機能としてはスライドドアなどが代表的ですが、他にも注目すべきポイントがいくつかあります。今回は子育てに最適な車の必須機能や、オススメモデルをご紹介します。

子育てに最適な車

子育て 最適な車

画像出典:

子供が産まれると車の選び方も変わります。最近では子育て向きモデルなども販売されていますが、具体的にはどのような点を重視した車選びをするべきなのでしょうか?今回は子育てに最適な車について、必須機能やオススメモデルなどを紹介します。

子育てにはどんな車がベスト?

スライドドア車両

画像出典:

ポイント1:スライドドア

まずスライドドアは必須機能です。ヒンジドアに比べて開閉口が広いため、乗り降りや荷物の出し入れも楽々できます。そしてボディと平行に扉が開くため、開閉分のスペースをあまり必要としない点も魅力的です。また最近では電動式のスライドドアも多く登場しています。少しの力を加えるだけで反応してゆっくりと開閉するため、安全性も十分です。まさに子育てにあった機能と言えるでしょう。

ポイント2:室内高

次に、子育ての際には室内高についても注意しましょう。特にチャイルドシートに子供を乗せる際、天井が低いとぶつかることがあります。なるべく室内高の高い車を選びましょう。目安として全高が1700mmほどあれば十分です。ベビーカーの積み込みやオムツ交換、着替えなどにも楽々対応できるでしょう。また低床タイプ等も乗り降りが楽にできるためオススメです。

ポイント3:スマートキー

スマートキーも必須機能の一つです。特に子育て中は両手が塞がる場面が多々あります。子供を抱っこしたままでも、スマートキーがあれば持ち変えることなく車に乗り込むことができます。

ポイント4:3列シート

また3列シート機能も忘れてはいけません。オムツ替え時のスペース確保はもちろんのこと、旅行帰り等で子供が疲れて横になる用のスペースとしても便利です。

ポイント5:コンパクトカー

コンパクトカーは小回りが利くうえに燃費も良く、車両価格も安いため子育て中の家庭にはオススメです。走行時の安定感や安全性も高く、カラフルなデザインのモデルも増えています。中身はもちろん、デザインの選択肢も多いという点は非常に嬉しいところです。

子育てに最適な車を紹介

ダイハツ「タント」

ダイハツ・タント

画像出典:

ダイハツ「タント」は、子育てママからの人気が特に高いモデルです。開口部が広々としており、乗り降りや荷物の出し入れがスムーズにできる点は非常に魅力的です。さらに安全機能「スマートアシスト」や、センターピラー(車の前座席と後部座席の間にある柱)のないミラクルオープンドアの採用等、走行時の安全性も高められています。また、10色という豊富なカラーバリエーションも人気の理由の一つです。

「タント」の口コミ情報

オプションで取り付け可能なオーバーヘッドコンソールは、子育てママにとっては便利な機能です。

タントさんのオーバーヘッドコンソール(^^)

何気タントさんの内装の中で一番のお気に入りポイントかも(笑)

イルミ付きってのがまたいいよね👏👏
オシャレ(/∀\*)(/∀\*)

子育て世代なら普通にオムツ入れとかにも使えそう👍👍

— こーたんと。 (@kotanto_27)

トヨタ「ポルテ」

トヨタ・ポルテ

画像出典:

丸みのあるフォルムで女性人気が高いトヨタ「ポルテ」。コンパクトな見た目ながら、広々とした車内空間が実現されています。そして低床で天井も高く設定されているため、特に子育てには最適です。さらにスライドドアが採用されておりシートアレンジも可能なため、大きな荷物の積み込みなどにも対応可能です。

「ポルテ」の口コミ情報

あー、私、車は車内空間広い、可愛いの二点だけで選んだけれど、ポルテは子育てに最強の車とは聞くよな……子供出来るまでに、子どもが十分育つくらいの年月所有してしまったけれどwwww

— 雛良 (@sula_twi)

トヨタ「シエンタ」

トヨタ・シエンタ

画像出典:

トヨタ「シエンタ」は小ぶりなサイズのため小回りが利きやすく、女性でも楽々運転できます。そして三列目シートは収納式になっているため、広々としたラゲッジスペースが確保できます。さらにミニバン最高クラスの低燃費を誇っており、ガソリン代も安く済む点は子育て中の家庭には嬉しいところ。スマートなフォルムで、ミニバンとしては珍しいスポーティなデザインも人気です。

「シエンタ」の口コミ情報

シエンタ大きいなり中も広いから良いよね~
ベビーカーとか有るれいんさんにはちょうど良いかもしれないw
背も高いから子供の乗り降り楽だし、何よりスライドドア←ここ良さ
たまにだけど介護用としても流用してたから子供居ると凄く楽になると思うw

— のどっち@ママ狩人 (@nodo102)

スズキ「スペーシア」

スズキ・スペーシア

画像出典:

見た目の可愛さが人気のスズキ「スペーシア」。小型ボディながら車内空間が十分確保されており、乗り心地も快適です。そして最大の魅力は燃費の良さで、全モデルにモーターアシスト機能「S-エネチャージ」が搭載されています。これによって動き出しも静かで、ガソリンの消費も抑えられています。また、スタイリッシュなツートーンカラーが選べる点も嬉しいポイントです。

「スペーシア」の口コミ情報

視界広いし運転しやすいし
スペーシア最高😭
オーディオないし
Bluetooth接続できなかったけど←

— Yukari (@sun515jon408)

ホンダ「N-BOX」

ホンダN-BOX

画像出典:

軽自動車としては最高クラスの室内空間を誇るモデルが、このホンダ「N-BOX」です。ベビーカーを畳むことなく積み込みでき、両側スライドドアで乗り降りも楽々です。また単板窓ガラスが採用されており、紫外線99%カットという嬉しい機能も。ダニや花粉を抑制するシートも備えており、アレルゲン対策も施されています。都会的なボックスシルエットで街乗りにはぴったりです。

「N-BOX」の口コミ情報

N-BOX、やっとベンチシートやめたか。あれ、前から後ろの席に移動できないから不便なんだよね。子育て世代ねらってるなら早く対応すればよかったのに。

— aki(寝オチ発展協会会員№3ぐらいw) (@aki_khtk)

子育てに意外といい車たち

2世帯以上で暮らす家族にはミニバン!今なら「セレナ」がオススメ

お子さんが2〜3人以上いたり、2世帯で暮らす家族には何と言ってもミニバンがオススメです。6〜8名が乗車可能な3列シート仕様のミニバンは、広々とした荷室スペースが特徴的であり、どんなシーンでも利便性の高さを感じることができます。特にオススメしたい一台は日産「セレナ」。ミニバンとしての機能性はもちろんのこと、同一車線自動運転技術”プロパイロット”も搭載されているため、高速道路における運転のストレスも軽減されています。またEV走行が可能なe-POWERモデルも話題を集めています。

画像出典:

利便性とカッコ良さを求めるならSUV!日産「エクストレイル」

子育てママには、スライドドアを搭載した利便性の高いコンパクトカーやミニバンがベストですが、パパはいつでもカッコいい車に乗りたいもの…。そんな時は、日産の人気SUV「エクストレイル」も選択肢の一つとして考えてみるといいでしょう。もちろん、SUVなのでスライドドア非搭載となりますが、室内も広く大きな荷物も難なく積載可能。また、保冷と保温機能付きドリンクホルダーが搭載しているので、お子さんを連れて旅行に出掛ける際も非常に便利です。

その他、新型モデルには安全支援システム”プロパイロット”が搭載。外観も飽きのこないスタイリッシュなデザインとなるため、アクティブにドライブしたいパパににもってこいの一台となります。

画像出典:

子育てに最適な車についての口コミ

セレナ買ったぞー!
出産前に納車間に合いそうだぞー!
Vセレクション!
エルグランドと迷ったけど、やはり子育て家族なのでセレナのがさまざまな面で優秀!

— クロコ@3姉妹ママ予定 (@Syufuwriter)

ご近所さん家の車が最近のレクサスから結構昔のミニバンに替わってて、都内で戸建て買って子育てする事の現実を突き付けられてる。

— プチ沼 (@puchinuma)

あぁっ…何か抜けてる気がすると思ったらヴォクシーでした(笑)
タントも子育て母ちゃんには良いですよね‼️私メインで使っているのが軽ワゴンなので、荷室が広いのは便利ですが業務や作業車向けな為に全く女性向けでなく、タントとかスペーシアとか羨ましいです…ボタン式電動スライドドアに憧れる…

— オパーリン@働くカァチャン (@miya_satuko)

まとめ

子育てには、スライドドアやスマートキーが搭載された車がおすすめです。また機能面はもちろん、走り心地や燃費性能などについても十分検討したうえで購入しましょう。ライフスタイルに合わせた車選びをすることで、快適な移動空間が実現します。あなたの家族にぴったりな一台を是非探してみてください。

関連記事

一緒によく読まれている記事

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする