日本の中古車は海外で大人気!その理由&海外の人気モデルを紹介

 
ビジネスや旅行で海外に赴くと、街中で見かける日本車の多さに驚かれる方も多いのではないでしょうか? 2016年の中古車輸出台数は118万台を優に超えており、特に東南アジアでは絶大な人気を誇っています。今回は、なぜ日本の中古車は海外で人気が高いのか、その理由を探ってみました。

日本の中古車の人気は品質だけではない!?

日本は「モノづくりの国」として、日本製品に対する海外での評価はとても高く、中古車も例外ではありません。日本自動車販売協会連合会の発表によると2016年の中古車輸出台数は118万台を優に超えています。

特に、アジア・アフリカを中心とした地域や、近年著しい経済成長を遂げているアラブ首長国連邦(UAE)などに向けての中古車輸出数が年々増加しています。こうした輸出台数の増加からも、経済成長にともなって、良い品質のモノを生活に取り入れたいという思いが感じられます。とはいえ、海外で日本の中古車の人気が高い理由には、日本の中古車におけるクルマ本来の品質の高さだけではなく、日本を取り巻く環境にも影響していることが伺えます。その理由をいくつか見ていきましょう。

トヨタ車 01

画像出典:

2016年度 中古車輸出仕向け国 TOP10

輸出仕向け国のランキング上位10ヶ国を見てみると中東やアジア、アフリカなど発展途上国に多く輸出されていることがわかります。日本では売れないと判断された車でも発展途上国では十分に需要があるということでしょう。10位以下も途上国が並び、その人気ぶりが伺えます。

1位 アラブ主張国連邦(UAE) 151,001台
2位 ミャンマー 124,212台
3位 ニュージーランド 122,329台
4位 チリ 74,069台
5位 ケニア 57,130台
6位 パキスタン 56,952台
7位 ロシア 48,244台
8位 南アフリカ 48,100台
9位 タンザニア 39,408台
10位 グルジア 37,769台
出典:

海外で日本の中古車が人気な理由

日本の車検制度

まず、日本では、2年(新車の場合は初回3年)ごとの車検制度があります。ドイツやフランスにも車検制度はありますが、日本の場合多くの方が、まず整備工場で丁寧なメンテナンスを行なってから車検に通しています。このような定期的な検査とメンテナンスにより、車を良い状態に保つことができるため、日本車は中古車市場の中でも高い品質を保ち、高い評価に繋がっています。

日本車 中古車 海外

画像出典:

日本人の車の扱い方

海外では、雨ざらしでもキズやヘコミも気にしない傾向にあります。一方、日本では洗車や日常的なメンテナンスを欠かさず、へこみや傷が出来てしまった場合は、板金に修理を出したり、保険を使って直したりして車を大切に乗る傾向にあります。こうしたことは、日本車が比較的綺麗かつ質の良い中古車として見られる要因となっています。

日本車 中古車 海外

画像出典:

日本の道路環境

海外で運転された経験のある方は、どれだけ日本の道路環境が良いのか実感される方も多いのではないでしょうか。海外では、都心部や観光地では舗装されているところもありますが、ガタガタであったり穴が空いている道路も少なくないため、どうしても車の足回りへの負担が大きくなります。その点、日本の道路は郊外に行ってもキレイに良く整備されているため、足回りを中心としたパーツのダメージが少ない中古車が多く見られます。

日本車 中古車 海外

画像出典:

日本の中古車市場の価格

日本でも景気に対する不安感や節約志向から、年々自動車の保有年数が伸びています。ですが、海外の市場に比べると日本人の車の買い替えはまだまだ早いサイクルで動いていると言えます。日本の買い替えサイクルの高さの要因の一つとして「定期的な車検制度に掛かる費用が高い」ということ、もう一つは「新車の購入価格が手頃である」といったことが挙げられます。人によっては、新車を買って、3年後の車検前に車を新車にしてしまう方もいるとか。こうしたことが日本の中古車が豊富に供給される環境を生み、中古車市場の価格を押し下げることに繋がっています。

日本車 中古車 海外

画像出典:

日本と海外の中古車市場での需要の違い

日本の中古車市場では敬遠されがちな取引も、海外の市場では十分な需要が見込めると言ったことも、日本の中古車が海外で人気の理由として挙げられます。

たとえば、日本国内の中古車市場で敬遠されがちな中古車には、年式が古く走行距離数が高いといったことや外観が傷んでいるといった車があります。しかし、海外市場ではそうした中古車でも十分な需要が見込めます。また、日本ではAT仕様車が主流にありますが、海外ではマニュアル仕様車にも十分な需要があります。そのほかにも、日本では廃車やスクラップにしてしまうような状態の中古車であっても、海外では修理用のパーツ取りとしての取引が見込めます。こうした中古車に対する需要の違いにより、日本の中古車が海外に出されていく要因となっています。

日本車 中古車 海外

画像出典:

日本の若年層のクルマ離れ

最近の日本国内では、レンタカーや、カーシェアの普及によりマイカーを持たない方や、特に若年層のクルマ離れが話題になることもありますが、それだけでなく日本の中古車市場が縮小傾向にあることも挙げられます。中古車市場の縮小の要因となっているのは、新車が購入しやすい環境が整っていることや、中古車への購入基準が一般的に高いことが挙げられます。一方で年々、目を見張るような経済発展を遂げているアジアやアフリカ諸国では、クルマの購入率がグンと伸び、そうした傾向が日本の中古車が海外の中古車市場で伸びている背景となっています。

日本車 中古車 海外

画像出典:

海外で人気の車種

「プリウス」

プリウス 01

画像出典:

トヨタの看板車「プリウス」は知名度もあり、高い需要があります。丈夫で燃費も良く安全性能も高く、お値段もそこまで張る訳ではないことを考えると人気があるのも納得です。実際に、プリウスに乗っていた走行距離も関係してきますが、ハイブリッドのバッテリー寿命が減ってくると日本人では買う人はあまり多くありませんが、海外では売れるというのが素晴らしいですね。

「ランドクルーザー」

ランドクルーザー 01

画像出典:

.

デザインと走破生の高さが人気のトヨタ「ランドクルーザー」。特に中東で人気が高く、高い走破生が求められる砂漠での走行も難なくこなす安定感が魅力的なようです。そういった世界的な事情もあって価値が下がりにくく、リセールバリューも期待できます。

「ヴェルファイア」

ヴェルファイア 01

画像出典:

アジアの富豪から人気だというトヨタ「ヴェルファイア」。なんでも日本の新車価格よりも高い価格で売れることもあるのだとか。現行型よりも旧型が多く輸出される傾向にあります。最近では、マイナーチェンジも行われたので、現行型もだんだんと海外へ輸出されるのではないでしょうか。

「ハイエース」

ハイエース トヨタ 海外

画像出典:

万能型のワンボックス車「ハイエース」は、日本のみならず世界でも絶大な人気を誇る一台。「ハイエース」の最大の特徴は、商用車としても活用できる広い荷室スペースですが、何と言っても車自体の耐久性が強い点です。そのため、未舗装道路が多く存在する海外では、利便性が高く壊れにくい「ハイエース」を購入する方が多いようです。また、例え10万kmを越えていても大幅な値下がりはしないため、リセールバリューも高いです。日本では”プリウス”と肩を並べるほど盗難被害に合いやすい車種としてランク付けられています。

「カローラ」

トヨタ カローラ

画像出典:

日本を代表する大衆車「カローラ」も世界で根強い人気を誇る車種。2017年の販売台数は100万台を越えていますが、実は海外の富裕層からも熱い支持を得ています。また、廃車をする概念がなく、壊れるまで乗り続けるのが常識化しており、今でも20年落ち、30年落ちの「カローラ」が世界中で大活躍しています。

海外で人気の車はリセールバリューも高い

海外で人気の高い車は必然的に需要が高まるため、リセールバリューも高くなります。新車を購入する際には、海外でも人気かを考えるのも賢い購入の仕方だと言えます。

海外の日本車事情〜クチコミ編〜

本当にミャンマーは日本の中古車天国だ。日本の中古車以外を探すのが困難なくらいです。
これほど海外でプロボックス/サクシードみるのはペルー以来だ。

— カピバラパパ[email protected]バンコク (@kyototoindia2)

海外の一部では、日本の市場で流通不可能な車でも修理して販売するのが一般的です。走行できなくなった中古車のエンジンやミッション他のパーツを取り外し、単体で日本から輸入し、現地で組み立てるのも普通のことです。

— kouji_pon (@kouji_pon)

何様的なこと言うけど
海外で日本車に人気が出て盛り上がるのは良いんだけどそれが悪い方向に走って欲しくないなー
欲しいんなら窃盗団とかから買わずに日本まで見に来て買って欲しい
それくらいの情熱がある人以外に買って欲しくない

— こーへ (@ej20_kai)

ニュージーランドで走る車は日本車ばかり。トヨタ、ホンダ、スズキ、マツダ…車だけを見ていると日本にいるみたい。

写真は暗くて見えにくいけど多分ホンダのフィットだと思う(違ったらごめんなさい)

— ちえり (@chieri_sekai)

まとめ

このように、海外で日本の中古車の人気が高いことには、日本車の本来の品質の高さだけでなく、日本の中古車市場を取り巻く環境にも起因していることが伺えます。また、海外のようにオフロードも少なく綺麗に舗装された道が多い日本では、車にそんなに負担にならず車持ちがいいのかもしれません。日本車が海外では人気というのも、日本車の品質が認められたようで嬉しいことですね。

日本車 中古車 海外

画像出典:

関連記事

一緒によく読まれている記事

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする