免許更新にはどれぐらい時間がかかる?講習種類ごとの所要時間や費用を解説!

 
免許更新の際には講習を受ける必要があります。しかし、講習内容や費用はドライバーそれぞれの運転状況によって異なります。特に違反運転者については講習内容が盛りだくさんです。日頃から安全運転するよう心がけましょう。今回は講習種類ごとの所要時間や費用について解説します。

免許更新

免許証_01

画像出典:

免許更新の際には講習を受ける必要があります。しかし、講習内容や費用はドライバーそれぞれの運転状況によって異なります。特に違反運転者については講習内容が盛りだくさんです。日頃から安全運転するよう心がけましょう。今回は講習種類ごとの所要時間や費用について解説します。

免許更新時の講習種類

免許更新時の講習は優良運転者・一般運転者・違反運転者・初回更新者の4種類に分けられます。それでは、それぞれの講習内容について見ていきましょう。

優良運転者講習

免許更新

画像出典:

優良運転者講習を受ける条件

・免許更新期間が満了する日の年齢が70歳未満であること
・運転免許継続年数が5年以上であること
・更新時の誕生日の40日前から過去5年間に違反や事故歴がないこと

講習内容

・道路交通法の変更点・法令に関する講義
・ビデオを使って最近の交通事情解説及び交通安全の注意喚起・お願い

優良運転者講習については、所要時間が30分かつ費用は3000円(更新時講習500円+更新手数料2500円)と、最短かつ最安値です。そして、この講習を受けることでゴールド免許を取得できます。ゴールド免許になると、自動車保険料が安くなり免許更新の手続きが楽になる等、多くのメリットがあります。

優良運転者講習を受けた方の声

運転免許証更新中。。。

これから優良運転者講習~。

— としやん (@chokuzan)

一般運転者講習

一般運転者講習を受ける条件

・免許更新期間が満了する日の年齢が70歳未満であること
・運転免許継続年数が5年以上であること
・更新時の誕生日の40日前から過去5年間に軽微な違反(3点以下)が1回で事故歴がないこと

講習内容

・道路交通法の変更点・法令に関する講義
・ビデオを使って最近の交通事情解説及び交通安全の注意喚起・お願い
・運転時の運転者としての心構え・義務に関する講義

一般運転者については、所要時間は1時間費用は3300円(更新時講習800円+更新手数料2500円)です。優良運転者講習の内容に加えて、運転者の心構えや安全運転のための講義が行われます。また前回免許更新時に優良だった方も、小さな違反を1つでも犯してしまうとこちらの講習を受けなければいけません。優良運転者講習よりも30分長くかかるため、「あの一時不停止さえなければ…」等と悔しい30分になってしまうかもしれません。

一般運転者講習を受けた方の声

幕張の免許センターなう。

平日なのに、結構込んでんのね。

さよなら、ゴールド免許。今日からブルーに逆戻り。免許取って20年。日本でチケット切られたのは、原付で踏切一時停止無視と、やはり原付で2段階右折無視(厳密には、信号無視になるらしい)。これから講習1時間。

— KOBAHIRO (@kobahirohome)

違反運転者講習

違反運転者講習を受けなければならない条件

・更新期間が満了する日の年齢が70歳未満であること
・運転免許継続年数が5年以上であること
・更新時の誕生日の40日前から過去5年間に軽微な違反(3点以下)が2回以上あること
・4点以上の違反または事故歴があること

講習内容

・道路交通法の変更点・法令に関する講義
・ビデオを使って最近の交通事情解説及び交通安全の注意喚起・お願い
・最近の交通事故の傾向についての講義
・交通事故を起こしてしまった際の対処法についての講義
・交通事故を未然に防ぐための安全確認・危険箇所把握に関する講義

違反運転者講習については、所要時間が2時間費用は3850円(更新時講習1350円+更新手数料2500円)と、最長かつ最高値です。違反運転者講習は、何度も違反を繰り返したり事故歴のある人が受ける講習です。それだけに講習内容も盛りだくさんです。

違反運転者講習を受けた方の声

何!?
『違反運転者講習』だと!?
( ̄Д ̄)ノ

— KENTARO NAKAMURA (@tencho_k_muzic)

免許更新のはがきが来たからほぉーんもうそんな時期かいと開いてみたら「講習区分:違反運転者」になっててホォン!?ってなった。去年の3月に一時停止違反!?講習時間2時間!?ペーパーやぞ!!?っとひっくり返してみたら住所は間違いなく、宛名が違った。住所変更しとらんのか?

— ピンフスキー (@pinfusky)

初回更新者講習

初心者

画像出典:

初回更新者講習を受ける条件

・免許更新期間が満了する日の年齢が70歳未満であること
・運転免許継続年数が5年未満であること
・違反や事故歴が無いまたは軽微な違反(3点以下)が1回で事故歴がないこと

講習内容

・道路交通法の変更点・法令に関する講義
・ビデオを使って最近の交通事情解説及び交通安全の注意喚起・お願い
・最近の交通事故の傾向についての講義
・交通事故を起こしてしまった際の対処法についての講義
・交通事故を未然に防ぐための安全確認・危険箇所把握に関する講義

初回更新者講習については、免許を初めて取得してから3年後に行われます。所要時間が2時間費用は3850円(更新時講習1350円+更新手数料2500円)と、違反運転者講習と同様に設定されています。初回更新者講習は、文字通り初めて免許更新する際に受ける講習です。特に初回更新者は事故率が高いとのこと。しっかり講習を聞いて安全運転するよう心がけましょう。

初回更新者講習を受けた方の声

初回免許更新の講習こんなにガチなんだ()
こんなかに何人違反者混じってんやろ

— 新年明けましてどらごん (@1219dragom)

運転免許初回更新の講習に来たんだけど、ずいぶん上から下までいると思ったら違反者との合同講習なんだね😅誰が初回か違反かめぐらせてしまう(笑)

— yu-ki (@shoyu09292)

まとめ

今回は免許更新時の講習について種類ごとに解説しました。ゴールド免許=ペーパードライバーなんて思われてしまう世の中ですが、そんな優良運転者は30分で講習を終えることができます。違反運転者・初回更新者は2時間も講習を受ける必要があります。忙しい中、免許センターまで出向いてお説教を聞きたくはありませんよね。楽に講習を終えるためにも、日頃から安全運転するよう心がけましょう。

免許に関連するまとめ記事

一緒によく読まれている記事

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする