パーキングアシストで誰でも駐車を簡単に!各社の駐車支援システムを徹底比較

 
車に搭載されている"パーキングアシスト"という駐車支援システムをご存知ですか? このパーキングアシストは、上手く駐車できるか不安な方にはもちろん、狭い場所などに駐車する時にも便利な機能です。そんな誰でも駐車が簡単にできるパーキングアシストを各メーカーごとに比較してご紹介します!

パーキングアシストとは?

駐車

画像出典:

パーキングアシストやインテリジェントパーキングアシストという機能を聞いたことがありませんか?パーキングアシストとは、駐車するのにちょうどいい位置を音声で教えてくれて、駐車を簡単にできるよう補助してくれる機能です。

また機能によっては、バックで車を駐車スペースに入れる際などに自動でステアリング操作をしてくれるものもあり、誰でも簡単に駐車することが可能です。ステアリングが行われている間に、ドライバーは周囲の安全確認に集中することができ、アクセルとブレーキの操作を行うだけとなりました。車庫入れが苦手!という方や、車に乗りはじめたばかりの初心者という方に最適な機能です。
なお、このパーキングアシスト機能はメーカーによって名前も機能も異なっています。メーカー毎に搭載されているパーキングアシストを一挙紹介します。

画像出典:

ホンダ「スマートパーキングアシストシステム」

スマートパーキングassistシステム

画像出典:

ホンダのパーキングアシスト機能は「スマートパーキングアシストシステム」という名称です。「オデッセイG EX」などに実装されています。バック駐車と縦列駐車に適応しているシステムで、センターコンソールナビの画面上でパーキングアシストのスタート操作を行うことにより、車に備わっているカメラが駐車枠を自動認識します。その後にハンドルが自動で回り、ドライバーは音声ガイドに従ってセレクターを動かすだけで簡単に駐車できるシステムです。

【搭載モデル】

「オデッセイ」/「ステップワゴン」/「フィット」

【機能解説動画】

出典:

トヨタ「インテリジェントパーキングアシスト」

IAP

画像出典:

トヨタのパーキングアシスト機能は「インテリジェントパーキングアシスト」という名称です。昨年モデルチェンジを行った新型「プリウス」や新型「アルファード」などに搭載されています。なお、トヨタのパーキングアシスト機能の特徴としては、インテリジェントパーキングアシスト(IPA)とインテリジェントパーキングアシスト2(IPA2)という2種があり、それぞれ行える機能が異なります。

インテリジェントパーキングアシスト(IPA)

シフトを「R」に入れるだけで車が駐車枠を認識し、あとはアシスト開始ボタンを押すだけでまっすぐ入れるように自動でステアリング操作を行ってくれます。
なお、車種によってはイージーセット機能という機能が備わっているモデルがあり、このイージー機能を使うことで、目標駐車位置が自動的に補正され、駐車区画の中央付近に精度良く駐車することが可能となります。

【搭載モデル】

「プリウス」/「プリウスα」/「クラウンシリーズ」/「ヴォクシー」/「エスクァイア」/「ノア」

【機能解説動画】

出典:

インテリジェントパーキングアシスト2(IPA2)

IPA2では超音波センサーとカメラを使った駐車スペースの検知を行います。検知した区画線を目標駐車位置として自動設定するため、IPAとは異なり手動による停止位置設定が不要です。また、このIPA2では全身誘導機能を備わっているため、切り返しを必要とする駐車や縦列駐車などにも対応可能となり、IPAをより使い勝手を向上させた最新のパーキングアシスト機能です。

【搭載モデル】

「アルファード」/「ヴェルファイア」

【機能解説動画】

出典:

日産「インテリジェントパーキングアシスト」

インテリジェントパーキングアシスト

画像出典:

日産のパーキングアシスト機能の名称は「インテリジェントパーキングアシスト」で、トヨタと同じ名称です。このインテリジェントパーキングアシストは、アラウンドビューモニターの映像を利用することを特徴とし、真上から車を駐車する位置を指定するだけで、指定した位置に向かって自動的にハンドルの操作が行われます。ドライバーは、画面に表示される指示と音声に従ってアクセルとブレーキを操作するだけで、運転が苦手な方でも簡単に駐車できます。

【搭載モデル】

「エクストレイル」/「セレナ」

【機能解説動画】

出典:

日産「リーフ」に新たに搭載された”プロパイロット パーキング”が凄い!

2017年秋に販売された新型「リーフ」には、”インテリジェントパーキングアシスト”を超える「プロパイロット パーキング」と呼ばれる最新システムを搭載しています。

この「プロパイロット パーキング」は、シフトレバー付近に設定されたボタン一つでステアリングの制御だけでなく、アクセルとブレーキ、シフトチェンジ、パーキングブレーキといった動作を全て自動で行うことができます。また、縦列駐車、後ろ向き駐車、前向き駐車といったモードを用意しており、シーンに合わせて自由に選択することが可能。まさに、指一本で簡単に駐車できる究極のパーキングアシストが誕生した形です。

出典:

PR動画”ProPILOT Park RYOKAN at Hakone”

出典:

なお、PR動画として箱根にある老舗旅館「一の湯本館」とコラボした”ProPILOT Park RYOKAN at Hakone”では、スリッパや布団、テーブル、障子などに「プロパイロット パーキング」を搭載されており、未来型のおもてなしを表現しています。

【番外編】オフィスチェアにもパーキングアシスト?!

2016年には、オフィスチェアに「インテリジェントパーキングアシスト」を搭載した動画が大きな話題を呼びました。

出典:

メルセデス・ベンツ「アクティブパーキングアシスト」

アクティブパーキングアシスト

画像出典:

パーキングアシスト機能は国産車以外にもついており、メルセデス・ベンツには「アクティブパーキングアシスト」と呼ばれるパーキングアシスト機能が搭載されています。

アクティブパーキングアシストの特徴としては、停車時以外でもセンサーで停車位置を検出できる点。具体的には、おおよそ30km/h以下での走行中に超音波センサーが最適な駐車スペースを自動で検出してくれます。検出後は自動操舵・ブレーキ機能によって、ドライバーはシフトとアクセルの操作をするだけで簡単に駐車ができます。なお、メルセデス・ベンツは駐車スペースから出るときでも、ステアリングとブレーキを自動制御して発進のアシストをしてくれます。更に、自動ブレーキが作動している間は、ドライバーが誤ってアクセルペダルを踏んでもキャンセルされる安全設計です。

【搭載モデル】

新型モデルは標準装備。なお、グレードによりオプション設定の場合あり。

【機能解説動画】

出典:

フォルクスワーゲン「Park Assist」

フォルクスワーゲン パークアシスト

画像出典:

フォルクスワーゲンには、サポート機能としてPark Assistを採用しています。狭い場所での駐車が苦手だったり、大きな車での駐車が怖く輸入車を購入するのをためらっていたりする方にも安心できる、縦列駐車サポートなどがあります。

リアビューカメラで車両後方の映像が確認でき、パークディスタンスコントロールによってリアバンパーのセンサーが障害物などを感知して、警告音で知らせてくれる機能もあります。

【搭載モデル】

「ザ・ビートル」/「ゴルフ」/「パサート」

【機能解説動画】

出典:

BMW「パーキング・アシスト・プラス」

パーキングアシスト

画像出典:

「5シリーズ」や「X3」に搭載されている「パーキング・アシスト・プラス」は、車両周りの画像を合成することができる3Dビュー機能を搭載。コントロール・ディスプレイにリアルタイムの画像を表示することができる他、4つのセンサーにより自動で駐車スペースを判断します。ギアの選択やステアリング操作、速度調整、ブレーキも自動で操作するため、縦列駐車や並列駐車も難なく熟すことが可能です。また、「7シリーズ」でも採用された、車外から遠隔操作で駐車可能な「リモート・コントロール・パーキング」も装備しています。

【搭載モデル】

「5シリーズ」/「X3」

【機能解説動画】

出典:

番外編

パーキングアシストの原点は1950年代?驚きのアイディアが再び話題に

スマートフォンの遠隔操作による駐車など、日々進化を遂げてきたパーキングアシスト機能。ですが、1950年代にパーキングアシストの原点とも言える”パークカー”というユニークなアイディアが存在していたことはご存知でしょうか?

この”パークカー”は、縦列駐車や狭いスペースでも簡単に駐車できるように開発された一台。コックピットにあるクランクハンドルを回すと、なんとリアバンパーからスペアタイヤのような補助輪が飛び出します。
これだけでも衝撃的な展開ですが、駐車する際は後輪タイヤを持ち上げて横方向に移動することが可能。当時の映像ではなんともファニーな姿が確認できますが、まさにアナログ版パーキングアシスト機能ともいっても過言ではないでしょう。

画像出典:

パーキングアシストに関する口コミ情報

さん(@naox0013)がシェアした投稿 –

さん(@yuuki_k_oki)がシェアした投稿 –

さん(@eiji.garden)がシェアした投稿 –

まとめ

パーキングアシスト

画像出典:

初心者や運転が苦手な方にはとても嬉しい、簡単に駐車できるパーキングアシストについて紹介しました。
各メーカー似ているようでそれぞれ特徴があります。また、近年では最初から搭載されている車種が多くあるため、車選びの際にはパーキングアシストがついているものを選ぶといいかもしれません。

駐車に関連する記事

一緒によく読まれている記事

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする