スライドドアで人気!おすすめの国産車ファミリーカー【11選】

 
スライドドアが魅力的な、大人数でも乗れてしまうファミリーカーは、 高齢者から子供まで簡単に乗り降りでき、なおかつ電動ドアなので自動で開きます。また、ドアのロックをかけていても運転席からスイッチ一つでドアを開けられるなどの細かな便利さが人気の理由の1つです。そんな今回は、おすすめの国産メーカーのファミリーカーを集めてみました!

ファミリーカーとは?

ファミリーカー オススメ

画像出典:

一般的にイメージしやすいファミリーカーの定義ですと、7〜8人が乗れてスライドドアで3列シートとなり、ワンボックスカーやミニバンを思い浮かべるのではないでしょうか。ですが、軽自動車やコンパクトカーのような小さな車体でもファミリーカーです。

最近はチャイルドシートを乗せることを主眼において、チャイルドシートを乗せやすい車をファミリーカーとする場合や、家族全員が乗れる座席を有した最低限のトランクスペースがある車をファミリーカーとする場合もあります。この考えでいくと、三人家族でこの条件に当てはまるのであれば、小型の軽自動車でもファミリーカーになります。つまり、ミニバンだけがファミリーカーではないということですね。

オススメのファミリーカー

今回はオススメのファミリーカーについてご紹介します。

日産「セレナ」

ニッサン セレナ 01

画像出典:

ミニバンの中でも常に人気が高い日産の「セレナ」です。シートアレンジがバリエーション豊富で便利、さらに室内は家族での外出に充分な広さが確保されています。視野が広いため開放感があり、力強い走りも見せてくれます。

ただし、高級感を求めている人には物足りなさを感じる面もあるかもしれません。また、燃費性能も非常に高いわけではありません。ですが、ドアの下に足を入れるとスライドドアが開閉できる世界初の技術、ハンズフリーオートスライドドアを装備しており、荷物で手が塞がれている時などには非常に便利で、ファミリーカーとして使いやすい車としてオススメできます。新型モデルには、半自動運転技術”プロパイロット”を搭載している点も魅力の一つと言えるでしょう。

参考動画

画像出典:

トヨタ「ヴォクシー」

ヴォクシー

画像出典:

トヨタの「ヴォクシー」です。こちらは5人か6人家族向けの車です。2014年にフルモデルチェンジをし、燃費が向上しました。
2列目と3列目のシートをフラットにできるため車中泊が可能に、さらに3列目シートはワンタッチで折りたためます。しかし、このシートを収納してしまうと後方が見えづらくなる点が難点として挙げられますが、スライドドアで子供でも安心して乗り降りができる1台として人気です。

参考動画

画像出典:

ホンダ「ステップワゴン」

ステップワゴン01

画像出典:

ファミリーカーとして非常に有名なホンダの「ステップワゴン」です。
乗り心地が良く、とにかく静かで快適に過ごせることが特徴です。見た目にも威圧感はなく、コンパクトな印象を受けます。また、高級感が感じられるインテリアデザインも魅力的です。エンジンも扱いやすく滑らかで、走りも楽しみたい方にも人気な一台です。また、2017年にマイナーチェンジを施した新型「ステップワゴン」には、ハイブリッドモデルも登場。燃費25.0km/Lという低燃費を実現しています。

参考動画

画像出典:

ホンダ「シャトル」

シャトル

画像出典:

高級感の溢れるインテリアで、オプションのスポーツペダルなど、細部へのこだわりが感じられる一台です。
車内も広く、スペースが取れるので旅行などで荷物が多かったり引っ越しなどで何かを運ぶ時には重宝すること間違い無しです。このサイズでスライドドアモデルな点も魅力の一つです。

参考動画

画像出典:

トヨタ「アイシス」

アイシス

画像出典:

少々車体が大きく感じられるミニバンです。ただ、大きなボディサイズゆえに広い室内空間は確保されています。三列シート七人乗りですので大家族にはぴったりで、荷物もたくさん乗せられる余裕があります。燃費性能もよく維持費を抑えられるという魅力もあり、長時間乗っていても疲れにくいシートで乗り心地もとてもいいようです。ただ、2017年12月に生産を終了しているため、中古車として購入するしかないです。

参考動画

画像出典:

トヨタ「ノア」

画像出典:

7〜8人乗りのファミリー層のために作られた車です。スライドドアの他、車内床が他のモデルと比べ低く設定されているため、足腰の悪いお年寄りが楽に乗り降りできるのは魅力的です。
三列目のシートでも、大人がどっしり座ることができる広さを持っているようです。また、ハイブリッドも選べるため、ハイブリッド車がいい方にもお勧めできます。

画像出典:

ホンダ「フリード」

ホンダ 「フリード」

画像出典:

ホンダ「フリード」は、ホンダのパワフルなエンジンも健在ですが、乗り心地・座り心地共にいいモデルです。エクステリアデザインにはかっこよさがあり、キャッチフレーズにある「ちょうどいい」の通り様々な世代から好まれるデザインをしています。エンジンの性能や見た目のかっこよさなど、ファミリーカーとしてみると総合的にはいい車と言われています。

参考動画

画像出典:

トヨタ「スペイド」

スペイド

画像出典:

スライドドア付きコンパクトカーで人気の高いトヨタ「スペイド」は、おしゃれなデザインが目を引き、女性にもお勧めの車種です。
室内は広くて便利で乗り降りがしやすく、ベビーカーを畳まずに乗せることができたり、収納がたくさんあったりと女性に嬉しい機能がたくさんあります。また、スペードのマークがいたるところにあり、おしゃれに仕上げられています。しかし、スライドドアの開閉が遅かったり、速度を出すと安定感がなかったりする点には注意が必要です。

参考動画

画像出典:

トヨタ「アルファード」

トヨタ アルファード

画像出典:

いかつい出で立ちがかっこいいトヨタの「アルファード」は、空間が広く高級感もあり、上質でとても快適なようです。さらにパワーの割には静粛性もきちんと兼ね備えており、乗り心地が最高という口コミもあります。全ての窓にエアバックがついているなどといった安全面もしっかりしていますが、車体が大きすぎる故に扱いに戸惑うことも。なお、高級ミニバンということもあり、他モデルに比べ高い値段設定にはなりますが、プレミアムなファミリーカーとして右に出る車はありません。
2017年にマイナーチェンジを施した新型「アルファード」では、第2世代の”トヨタ セーフティー センス”を新たに搭載する他、内外装のデザインも一新されています。

参考動画

画像出典:

ホンダ「オデッセイ」

オデッセイ

画像出典:

全体的にリーチが低くスタイリッシュなデザインがかっこいい車種です。スポーティーを売りにしているため、坂道でもいい走りを見せてくれる点は魅力の一つ。なお、口コミ情報としては純正のシートは硬いようなので、そこだけ注意しておきましょう。

参考動画

画像出典:

ホンダ「N-BOX」

box

画像出典:

デザインがシンプルで前面のライトが大きい車種です。車内空間は軽自動車とは思えないほど広く、パワースライドドアも使いやすいと好評な1台です。リアシートの座面もあり、リクライニング、スライドが可能。また、テーブルもついているため長距離の移動でも楽しく過ごすことができ、荷物をたくさん乗せたりする方にはオススメのファミリーカーです。なお、2017年の新車販売台数(車名別)において「N-BOX」が21万8478台という記録を叩き出し、初の首位を獲得しています。

参考動画

画像出典:

外車でスライドドア車はあるの?

日本特有の便利な機能であるスライドドアですが、実は外車にも搭載されています。

ルノー「カングー」

フランス生まれの5人乗り小型ミニバン「カングー」。日本ではあまり馴染みのない車種ですが、ユニークかつファッション性の高いボディスタイルが魅力的です。両側にスライドドアを搭載する他、ミニバンとしては珍しい観音開き式のバックドアを取り入れているため、お洒落思考な方にはオススメの一台と言えるでしょう。

ルノー カングー

画像出典:

参考動画

画像出典:

メルセデス・ベンツ「Vクラス」

商用車ベースで開発された7人乗り3列シートのワンボックスカー「Vクラス」。こちらも電動スライドドアを両側に設定していますが、何と言っても広々としたスペースに高級感のあるインテリアが圧巻です。また、必要に応じてシートアレンジ(2列目と3列目)も可能であるため、大きな荷物も問題なく積載することができます。

メルセデス・ベンツ Vクラス

画像出典:

参考動画

画像出典:

フォルクスワーゲン「シャラン」

2011年に日本上陸したフォルクスワーゲン「シャラン」。こちらも、両側にスライドドアを装備した7人乗り大型ミニバンとなります。後部座席がチャイルドシートに変わる”インテグレーテッドチャイルドシート(オプション設定)”を採用する他、自動ブレーキなどの先進安全システムが標準装備されています。

シャラン フォルクスワーゲン

画像出典:

参考動画

画像出典:

シトロエン「ベルランゴ」

ルノー”カングー”をライバルとするシトロエンのミニバン「ベルランゴ」。日本未導入であるため、ご存知ではない方も多くいると思いますが、欧州では170万台以上も販売されている人気モデルです。左右スライドドアを採用する他、”C4カクタス”のようなエアバンプをボディサイドに設定。ポップ過ぎないアクティブな顔つきが印象的な一台であるため、日本で販売されることになれば話題を呼ぶことは間違いなさそうです。

シトロエン 新型 ベルランゴ

画像出典:

参考動画

画像出典:

まとめ

今回は、スライドドアが魅力的なファミリーカーから、オススメの車を紹介しました。是非、お気に入りのファミリーカーを見つけて、家族で旅行などに出かけてみてくださいね!

関連記事

一緒によく読まれている記事

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする