首都高の無料区間「KK線」って知ってる? 意外と知られていないKK線を徹底解説

 
首都高を無料で走れる区間「KK線」の謎を解明!関東近郊にお住まいの方であればほとんどの方が首都高を利用したことがあると思いますが、その首都高で「KK線」と呼ばれる無料区間があることをご存知ですか?今回はこのKK線がどんな路線なのか、徹底解説していきます。うまく利用すれば渋滞を回避することも...!

首都高の不思議な無料区間「KK線」

皆さんもご存知の通り、首都高とは東京都心部を中心に整備されている高速道路です。2016年4月からETCを搭載している普通車は300円~1,300円までの距離別料金、現金で支払いをする普通車は930円から1300円に大幅な値上げしたことも大きな話題を呼びました。
そんな値上げもあり、今首都高を敬遠しがちの方も多いのではないでしょうか?しかし、そんな方にも是非読んでほしい、首都高で料金がかからない無料区間についてご説明をしていきます。

KK線

画像出典:

無料区間KK線とは?

kk線

画像出典:

まず、高速道路というのは全て一つの企業が運営しているのではありません。東名高速であればNEXCO中日本(中日本高速道路株式会社)であったり、阪神高速であれば阪神高速道路株式会社が運営しています。同様に首都高速道路(首都高)についても首都高速道路株式会社が運営を行っています。
しかし、銀座界隈の一部区間に限り、東京高速道路株式会社が運営をする道路があります。その「東京高速道路株式会社」が管理する区間がKK線と呼ばれており、その区間に限り無料となっているのです。

※KK線とは
東京高速道路株式会社線、通称「KK線」と呼ばれている無料の道路で、首都高とは別の道路です。つまり、首都高からKK線に入るということは、一度首都高を降りてしまう、ということになります。

出典:

知らなかったという方も大勢いると思いますが、それもそのはず、標識なども一切なく首都高から直接乗り入れができ、どこからどう見ても首都高の一部に見えています。なお、首都高として溶け込んでいるので乗る時に不安になりますが、KK線のエリア内だけでICを乗り降りしている分には一切料金はかかりません。

なぜ無料なのか?

この「KK線」が無料で運営される理由ですが、実は「KK線」の下に入っている「銀座インズ」「西銀座デパート」などのテナントや飲食店の賃貸料によって稼働しています。開業した1959年から変わらずこの運営方法であるため、もし飲食店がなくなったら「KK線」も有料になる可能性もありますね。

実際に「KK線」を走行している動画

画像出典:

KK路線の詳細情報

ここからはKK線についての詳細情報を見ていきましょう。

具体的な区間は?

KK線は、「汐留-西銀座-白魚橋」が区間となり、その区間内のみ無料で通行ができます。

KK線
▲薄緑のエリアが無料区間「KK線」

画像出典:

首都高を一回降りてもう一回乗るから2回費用もかかる?

首都高を降りて再度首都高に入る場合は、入口でもう一度料金をいただくことになりますが、このKK線は末端全てが首都高に接続し、事実上首都高と一体化してネットワークを形成しているため、KK線から一般道路に降りずに、連続して再度首都高をご利用する場合は料金をいただいておりません。

出典:

具体的なケース

KK線

画像出典:

速度制限ルールは、首都高と一緒?

KK線の制限速度は40km/hとなります。首都高のほとんどのエリアが制限速度50km/hとなるので、速度には十分注意が必要です。なお、KK線内に覆面パトカーがいるとの噂もささやかれています。

KK線についての口コミ

今日乗ったこの使いそうで使わないマニアック路線「KK線」。

ずっと首都高だと思ってたけど、東京高速道路株式会社とかいう別組織が運営していてちょっとビックリした。しかも無料。

— にっぽり (@nippori_SC38X4)

やっと構わず走れるようになったので、親を乗せてパワー開放してきました💨
タイムスリップ気分でKK線通行券を取っていくスタイル

— キュウマルヒーロー (@ae101_agmvf)

今まで首都高で神田橋からレインボーブリッジ出るの、ずっとC1直進してたけど次からは八重洲線→KK線からの汐留通って行こう

— みんくる (@aozora_hs)

まとめ

KK線について知らなかった方も多かったのではないでしょうか?神田橋JCTからレインボーブリッジの方などへ行かれる際に、万が一銀座あたりが渋滞している時は、神田橋JCTから八重洲線を通ってKK線を抜けると渋滞を回避できます。近くに行かれた際には是非「KK線」を利用してみてくださいね。

一緒によく読まれている記事

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする