レッドブルカーのナンバーはすべて「283」!統一されている理由とは!?

 
都心部やイベント会場で見かけることも多い「レッドブルカー」。レッドブルを無料で貰えるとあって、誰もが寄って行きたくなる人気の車ですが、実はレッドブルカーのナンバーが全て「283」なのをご存知でしょうか?今回は、レッドブルカーのナンバープレートに関する秘密に迫ります。そこにはレッドブルらしい理由が...。

レッドブルカーとは?

レッドブルカーのナンバーは全て「283」

画像出典:

多くの方は見かけたことがあるのではないでしょうか?
レッドブルカーとは、今ではほとんどのコンビニにも置かれてるエナジードリンク「レッドブル」の宣伝用に使用されているCMカーのことです。レッドブルカーでは美女が無料でレッドブルを配布してくれるとあって、巷では見かければラッキーな乗り物の1つです。

ちなみにこのレッドブルカーは、MINI「ONE」をベースに、2シーターのピックアップトラック風に改造されているのが特徴です。ボディサイズは、3835mm(全長)×2160mm(全高)×1725mm(全幅)で、後部座席には大量のレッドブルが詰める大型のクーラーボックスが設置されています。

レッドブルのナンバー

ここからが本題です。皆さん、レッドブルのナンバーの数字を確認したことはありますか?
あまり意識するところではないためほとんどの方はスルーしていると思いますが、実はレッドブルカーの全ナンバーは「283」となっています。

レッドブルカーのナンバーは全て「283」

画像出典:

なぜ、「283」なのでしょうか?
そこにはレッドブルならではの理由がありました。

レッドブルカーが「283」の理由

レッドブルのテレビCMを見たことがある人も多いのではないでしょうか。その中で必ず出てくるキャッチコピー『RedBull 翼をさずける。』もすっかり浸透していますね。

画像出典:

勘が鋭い方であれば気付いたかもしれませんが
『RedBull 翼をさずける。』



『RedBull283をさずける。』
そう、翼=283だったんです! きっと、全国の希望ナンバーを各所で抑えたのでしょうね。しっかりナンバーでも宣伝を忘れていないレッドブルさん流石と言いたくなる、ちょっとした雑学でした!

【番外編】レッドブルならではの無骨なイベントカーも

実はレッドブルカーは、MINI「ONE」だけではありません。ランドローバー「ディフェンダー」に、ボルボ製軍用車”TP21″のボディを掛け合わせたカスタムモデルも存在します。この無骨なメガクルーザーは、イベントで必要なDJ機材を積んでいることはもちろん、ルーフを開閉すると大型LEDスクリーンが飛び出します。主にレッドブル主催の音楽イベントで見かけることが多いですが、こちらもしっかり”283″のナンバープレートが装着されています。

レッドブルカー

画像出典:

レッドブルカー目撃情報

全国各地でレッドブルカーは確認され、時にはなぜそんな場所に!?と思うような地域にも出没するようです。

変わったレッドブルカー

全国で見かけるレッドブルカーのほとんどが、「ミニクーパー」をカスタムしたモデル。ですが、一風変わったレッドブルカーも街中で目撃されています。

さん(@tryharddjacademy)がシェアした投稿 –

さん(@m__m1017)がシェアした投稿 –

さん(@t1ik2_ae)がシェアした投稿 –

@がシェアした投稿 –

まとめ

レッドブルカーは、『RedBull 翼をさずける。』の翼=283から、全てのナンバーが283で統一されています。見つけた際には、ぜひナンバーを確認してみてください。また、車種もミニクーパーだけでなく様々なレッドブルカーが走行しています。283ナンバー確認と合わせて、ぜひレアな車種も探してみてくださいね!

レッドブルに関連するニュース

レッドブル&アストンマーティン開発モデル情報

レッドブルF1チーム情報

一緒によく読まれている記事

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする