90年代の名車が続々復活!近々に復活が噂される国産スポーツカーまとめ

 
最近ではホンダが誇るスポーツカー「NSX」が復活を遂げ世界中で大きな話題となりましたが、「NSX」にも負けない程の人気を誇った、かつての名車が次々と復活しているのをご存知ですしょうか?今回はそんな復活が噂されているモデルを一挙にまとめました。

トヨタ「スープラ」

トヨタが2002年まで販売を行ったスポーツカー「スープラ」。国内では1986年から販売が開始され、当時主流となっていたハイパワー仕様モデルとしてたちまち人気を博したモデルです。特に1993年〜販売終了時まで販売をされていた4代目スープラ「80スープラ」は90年代のスポーツカーブームも相まって絶大な人気を誇りました。当時のGT500でライバル車 ホンダ「NSX」や日産「GT-R」と死闘を繰り返していたことを思い出す人も多いのではないでしょうか。

トヨタ スープラ

▲4代目スープラ

画像出典:

そんなトヨタが誇る名車「スープラ」が復活を遂げることが濃厚になっています。新型モデルではBMW「Z4」後継モデルと共同で開発が進められ、既にテスト走行姿まで収められています。デザインのベースは2014年にコンセプトモデルとして登場した「FT-1コンセプト」とされ、スペックや価格帯は先日発表されたホンダ「NSX」をライバル視し、どちらも高い価格帯となることが予想されています。

トヨタ新型スープラ

▲新型「スープラ」テスト風景と完成予想イメージ

復活実現性:ほぼ確実

復活時期:2018年

画像出典:

ホンダ「S2000」

ホンダが1999年〜2009年まで販売を行ったオープン仕様のスポーツクーペ車。マツダ「ロードスター」と比較されることが多い1台でありましたが、その性能はスポーツカーそのもので、最高出力250ps/最大トルク22.2kg・mtもの高い性能で、中でも最高回転数が9000rpmと驚異的な回転数を誇る、FR車として最高クラスの性能を持つ一台でした。

ホンダS2000

▲ホンダ「S2000」

画像出典:

そんな名車ホンダ「S2000」も復活の動きが出ています。そのモデルは前作のFRモデルとは異なり、先日販売開始された「NSX」を小さくしたモデルで、「ベイビーNSX」と呼ばれるモデルとなる噂です。
名前もホンダが商標登録を行った「ZSX」となる見方もあり、「S2000」ファンにとっては少し複雑な形での登場となってしまう可能性が高そうです。なお、エンジンとしてはこちらも復活を遂げたばかりの「シビック タイプR」の2.0L直列4気筒ガソリンターボ車が搭載される予定で、性能は大幅に上がると予想されています。(「シビック タイプR」の最高出力は350ps)

本田S2000予想イラスト

▲予想される次期「S2000」完成イラスト

復活実現性:半々(現時点では、ホンダは復活を否定しています)

復活時期:2018年

画像出典:

マツダ「RX-7」

マツダが世界にその名を轟かせたエンジン技術『ロータリーエンジン』を世界で初めて搭載したマツダ「コスモスポーツ」のDNAを引き継ぎ、同エンジン搭載の後継モデルとして1978年に登場した名車「RX-7」。
初代モデル「サバンナRX-7」が発売され以来、エンジンをミッドシップに設置したことにより実現したスマートなフロントノーズやいかにもスポーツカーらしいフォルムで絶大な人気を誇り、日本のみならず海外でも未だに熱狂的なファンを抱える名車です。その名車「RX-7」が復活を遂げるという噂が上がっています。

マツダRX-7が復活

画像出典:

▲3世代目「RX-7」(FD3S型)

コンセプトモデルとして高い注目を集めた「RX-VISION」の市販化モデルとしての復活を予定されています。名称は「RX-9」と規定路線の名称も用意されているとのこで、前作以上にデザイン性に注目が集まるモデルになることは間違いなさそうです。時期としては2020年や2017年など現段階では不確定なところが大きいですが、往年モデル復活に向け動いていることは確実視されています。なお、もちろん、ロータリーエンジンも搭載する予定となっているとのこと。

RX-9

▲コンセプトモデル「RX-VISION」と予想「RX-9」イラスト

復活実現性:可能性は高い

復活時期:2020年(発表は、2017年東京モーターショー?)

画像出典:/

日産「シルビア」

日産スポーツカーといえば「GT-R」や「フェアレディZ」と世界を席巻した代表的モデルがありますが、その中で日産スポーツカー史の中で忘れていけないのが「シルビア」。1965年に発売された同モデルはスタイリッシュなデザインから、若い年代層から高い人気を誇った日産の隠れた名車です。特に有名なモデルとしては、1988年〜1993年まで販売をされていた5代目「シルビア」。『No.1デートカー』として一斉風靡したことを思い返す人も多いのではないでしょうか?その「シルビア」が復活するという噂が上がっています。

日産5代目シルビア
▲5代目「シルビア」

画像出典:

これまでも、「シルビア」の復活は多く報道されてきました。
・2012年、メルセデス・ベンツと共同開発するとされた『ターボ付き4気筒エンジン』がシルビアのために作られているという噂が浮上
・2013年、東京モーターショーで公開された「IDx NISMO」が公開され、そのモデルがシルビア後継となると噂が浮上

どちらの噂も実現することはなく、ファンの思いが一人歩きする格好ではありました。しかし今回の復活の噂は、海外メディアが予想イラストを公開したことが発端となるので、これまでとは少し違う経緯となっています。
ファンにとって復活が熱望される1台なので、その気持ちに日産が答えてくれることを期待しましょう!

シルビア復活

▲これまで公開された予想イラスト

復活実現性:不透明

復活時期:2017年

画像出典:/

まとめ

現段階ではどのモデルも正式発表はされていませんが、近いモデルの開発がな進められているなど、関連の動きが多く見受けられてきています。80〜90年代を沸かせたスポーツカーに思い入れが強い読者の方も多いかと思いますが、それぞれの名車復活を楽しみに待ちましょう!

一緒によく読まれている記事

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする