スズキ「ソリオ」にフルハイブリッドモデル登場|スペックや価格・ライバル車比較

 
スズキの根強い人気を誇るコンパクトトールワゴン「ソリオ」。フルハイブリッドモデルが登場しましたが、一体どんな走行性能なのでしょうか。気になるスペックやデザイン等、最新情報をお届けします。

ニュース

スズキ「ソリオ」にハイブリッドモデルが登場

2016年12月01日

スズキは、人気モデルであるコンパクトトールワゴン「ソリオ」と、上位モデル「ソリオ バンディット」に新開発のシステムを盛り込んだハイブリッド(HV)モデルをラインナップに追加し、全国販売を開始したことを発表しました。

今回発表されたスズキ「ソリオ」のハイブリッドモデルは、これまで発電機及びモーターによりエンジン走行をアシストする「マイルドハイブリッド」とは違い、モーター単独でEV走行を可能とする「フルハイブリッド」システムを導入しています。また、伝達効率に長けた自動変速MT「オートギヤシフト(AGS)」を採用したことで、燃費性能を現行モデルから約15%引き上げ32.0km/Lという高い数値を実現。これまでよりも力強い走行を味わうことができるようになりました。その他に加速力を体感出来る「標準モード」と、クリープ走行や低速走行時でも静かな電動走行を実現する「エコモード」を設定し、状況によって柔軟な運転を可能としています。

スズキ ソリオ

内外装も進化した「ソリオ」

新たな「ソリオ」にはフロントグリルとリアコンビランプに淡いブルーメッキを施し、「HYBRID」エンブレムを専用に配置。インテリアにおいては、インパネ上部をブルーメタリック仕上げにするほか、運転席の3眼メーターではエンジン回転計及びギア段表示機能を取りいれたインフォメーションディスプレイ、パワーフローメーターを装備し、ハイブリッドモデルならではの空間が広がっています。

スズキ ソリオ

フルハイブリッドモデル「ソリオ」のスペック

エンジン 直列4気筒 1.2Lガソリンエンジン+電気モーター
車体重量 990kg
最高出力 91ps/6000rpm(エンジン)
13.6ps/3185-8000rpm(モーター)
最大トルク 12.0kgm/4400rpm(エンジン)
3.1kgm/1000-3185rpm(モーター)
燃費 32.0km/L

販売価格

ソリオ ハイブリッドSX 1,917,000円
ソリオ ハイブリッドSZ 2,062,800円
ソリオ バンディット ハイブリッドSV 2,046,600円
画像・記事出典:

一緒によく読まれている記事

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする