ナンバープレート盗難を防ごう!犯行手口と防犯対策をご紹介

 
最近車のナンバープレートが盗まれてしまうという事件が多発しています。ですが、そもそもなぜナンバープレートが盗まれるのか不思議に思われる方も多いでしょう。また盗まれないためには一体どうしたらいいのか、対策もしっかりご紹介していきます。

なぜナンバープレートが盗まれる?

ナンバープレートを盗む理由としては犯罪に利用する、ということが一番に挙げられます。例えば盗んだナンバーをつけた車やバイクでひき逃げを起こしたとしても、目撃者がつけていたナンバーを見てそれを警察に知らせてしまえば犯人のシッポは永遠につかめないままです。このように犯罪につながっていくケースが大半、盗難車両の偽装などに使われてしまう可能性がありますのでぜひナンバープレートの盗難には注意していただきたいと思います。

ナンバープレート 盗難

画像出典:

犯行の手口とは

狙われるシーン

それではどのようにナンバープレートというのは盗まれるのでしょうか?窃盗犯がナンバープレートを盗むのは、深夜を中心に行われることが多いです。もちろんこれは誰にも見られずに車のナンバープレートを盗むため。作業中に持ち主が戻ってきてしまっては大変なので、夜に車を持ち出さないような車や、人目につきにくいところに駐車をしている車などを特に狙っているそうです。
そして手馴れた犯行になると、一台のプレートではなく複数台の車のナンバープレートをごっそり盗んでいきます。同じ駐車場に止められていた数十台の車のナンバープレートが一夜にしてみな盗まれてしまった・・・なんてことも過去には何度もあったそうです。

実際の犯行動画

こちらの動画は暗闇で分かりづらいですが、ナンバープレートを盗んだ証拠が残されています。

画像出典:

狙われやすい場所

窃盗犯に狙われがちなのは、まずはファミリー向けマンションなどの駐車場です。夜に人の出入りがあまりないので、犯人にとっては絶好の窃盗スポットとなってしまっているようです。
また昼メインにしている配達業者も狙われる心配があります。生協など昼間に配達を行う業者の車は、夜は稼働せずにまとめて駐車場に置いていることが多いです。窃盗犯はここに目をつけて、盗んでいきます。

ナンバープレート

画像出典:

ナンバープレートが盗まれないようにするには?

こういったナンバープレートの窃盗犯に狙われないためにはどうしたらいいのでしょうか。最も一般的かつ効果的なのは、ナンバープレートに盗難防止用のボルトをつけるということです。専用の工具がないとボルトを緩めることができないので、窃盗犯が用意したプラスドライバーやマイナスドライバーでははずすことができません。
ほんの一手間をナンバープレートに仕込むだけで、格段に盗難のリスクは減っていきます。まだ自分の車に特に盗難対策もしていない・・・という方は、すぐにやりましょう!

盗難防止用ボルト

画像出典:

車のナンバープレートは盗まれると、手間のかかる再発行の手続きが必要になります。手続きに時間を費やすならば、ぱぱっと盗難防止のボルトをつけてしまったほうがいいのではないでしょうか?盗難して犯罪に使われてしまう前に、愛車を守る為にもしっかりと対策しておきましょう。

盗難防止用オススメ商品

盗難防止用商品でオススメしたいのはユーロックテクノパーツ社から販売されている「J.C.Cロック」。ネジ、台座、プラグの3本構成担っており、最終的にプラグをハンマーで埋め込むため一度留めたら簡単に外すことは出来ません。1080円(税込)と低価格なので購入してみるといいでしょう。

画像出典:

ナンバープレート盗難に関する最新情報

2017年7月5日

地域によっては狙われやすい場所もありますので、常に警察による盗難情報をこまめにチェックすると良いでしょう。

Web静新: 自動車のナンバープレート、盗難増加中!―だそうです。

— 静岡新聞 (@shizushin)

【ナンバープレート盗まれると・・・】ナンバープレートを盗まれると、警察への届出、再発行手続きなどの手間がかかり、お気に入りの番号も失うことになります。ナンバープレートの盗難は「ナンバープレート盗難防止ネジ」を取り付けることで簡単に防ぐことができます。

— 大阪府警察防犯情報 (@OPP_seian)

11月2日午後1時頃から3日午後0時35分頃にかけて、尾張旭市三郷町地内の駐車場で、車のナンバープレートが盗まれる部品ねらいが2件連続発生!
■防犯対策
・ナンバープレートに盗難防止ネジをつけましょう
・明るく管理された見通しの良い駐車場を選びましょう

— デントマン 愛知 (@dentmanaichi)

まとめ

ナンバープレートが盗まれてしまうと、もちろんそのまま走行することも出来ません。再交付は申請から発行までに数日間要してしまうケースがほとんどです。再交付を受けることは簡単ではなく、申請の手順も、「所轄の警察に出向いて盗難届を提出⇒市役所に出向いて仮ナンバーを取得⇒運輸支局へ出向いてナンバープレートの再交付を受ける⇒再び市役所へ出向き、仮ナンバーを返却」・・・と、かなりの手間が必要になります。さらにナンバープレートの再発行にはお金もかかります。盗難されないためにも、しっかり防犯対策しておくことをオススメします。自分の車だけでなく、家族や友人でも対策されていない車があれば、ぜひ声をかけあってくださいね!

車両防犯に関連するまとめ記事

ナンバープレートに関するおすすめの記事

一緒によく読まれている記事

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする