メルセデス・ベンツ 新型「Eクラス ステーションワゴン」最新情報|スペックや価格まとめ

 
メルセデス・ベンツ「Eクラス ステーションワゴン」のオフロード仕様「E220 d 4MATIC オールテレイン」が遂に日本上陸!「Eクラス」第4のボディタイプとなる"オールテレイン"には、「Gクラス」と同等の足回りを実現。高級感にダイナミックさを織り交ぜた「Eクラス ステーションワゴン」の最新情報をお届けします。

目次

ニュース

メルセデス・ベンツ「E220 d 4MATIC オールテレイン」の日本販売を開始!

2017年9月26日

メルセデス・ベンツは、同社初のクロスオーバー「E220 d 4MATIC オールテレイン」を日本で販売開始しています。

「E220 d 4MATIC オールテレイン」は、同シリーズの「ステーション」をベースに開発されたクロスオーバーモデル。「ステーションワゴン」よりもボディサイズをワイド化しているのが最大の特徴であり、最低地上高は140mmに設定されています。また、サスペンションには電子制御式の「エアー ボディ コントロール」を採用。この機能により、走行速度やコンディションに合わせて車高やダンピング特性を自動調整可能。悪路の場合は、スイッチ一つで車高を3段階まで切り替えることができます(0mm〜35mmまで)。

エンジンやトランスミッション、ステアリングの制御の切り替えを行う「ダイナミック セレクト」では、新たに「オールテレインモード」が追加され、雪道といったオフロード走行でも力強い走破性を発揮します。まさに、SUVの要素をふんだんに取り入れた「E220 d 4MATIC オールテレイン」ですが、街乗りだけでなくオフロード走行も楽しみたい方にとってはオススメの一台となるでしょう。販売価格は、861万円(税込)に設定されています。

画像出典:

「E220 d 4MATIC オールテレイン」のスペック

エンジン 2.0リッターディーゼルターボエンジン
ボディサイズ 4950mm(全長)×1860mm(全幅)×1495mm(全高)
最高出力 143kW(195PS)
最大トルク 400Nm
トランスミッション 9速AT「9G-TRONIC」
駆動方式 4WD「4MATIC」
記事出典:

一緒によく読まれている記事

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする