スバル新型「レヴォーグ」最新情報|スペック・燃費と価格をライバル車と比較

 
2017年夏にビッグマイナーチェンジを行うスバル「レヴォーグ」。今回のマイナーチェンジでは、最新の「アイサイト」が導入されることになっていますが、果たしてどこまで機能が向上されるのでしょうか。気になる最新情報をお届けします。

ニュース

最新のアイサイトを導入する新型「レヴォーグ」まもなく登場へ!

2017年6月6日

最新の先進安全装備「アイサイト」を導入することになっている新型「レヴォーグ」ですが、公式に今年の夏に公開することをスバルが発表しました。

新型「レヴォーグ」は、最新版の「アイサイト」を導入する第一弾のモデルとなります。先進安全装備「アイサイト ver.3」をこれまで採用していましたが、今回の大幅な改良により自動ブレーキ機能「プリクラッシュブレーキ」や車線逸脱抑制機能「アクティブレーンキープ」といった性能がどこまで向上されるのか期待が掛かるところです。また、安全面だけではなく内外装の質感にもこだわった内容になるとのこと。スポーツセダン「WRX S4」にも同様の改良が施されますが、一体どんな姿となるのか楽しみです。

スバル レヴォーグ

画像出典:
記事出典:

一緒によく読まれている記事

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする