フォルクスワーゲン「ポロ」ベースの新型SUV「T-クロス」2018年登場?

 
フォルクスワーゲンの新型SUV「T-クロス」は、2018年にデビューすると考えられています。新型SUV「T-クロス」は、「ポロ」をベースとして発表された「T-クロス コンセプト」に基づいて開発がされています。スパイショットから、開発が順調に進んでいることが伺える新型「T-クロス」の最新情報をお届けします。

ニュース

フォルクスワーゲン「ポロ」ベースの新型SUV「T-クロス」2018年登場?

2017年11月20日

フォルクスワーゲン新型SUV「T-クロス」は、2018年の登場に向けて準備が進められています。
T-クロス

画像引用:

2016年3月のジュネーブモーターショーにて、「ポロ」をベースとしたコンセプトモデル「T-クロス Breeze コンセプト」が発表されました。そのコンセプトモデルに基づいて開発が進められているようです。

引用:

新型「T-クロス」にコンバーチブルバージョン

フォルクスワーゲンは、2020年までに19台のSUVモデルを発表するとしています。
新型「T-クロス」はその1台であり、コンバーチブルバージョンの追加も予定しています。「T-クロス」のスタイリングは、少し大きめの「T-Roc」似ており、スリムなヘッドライトや厚い車体などからはスポーティな印象も受けます。

T-クロス

画像引用:

「T-クロス Breeze」からの変更は?

コンセプトモデル「T-クロス Breeze」には、110hpを発揮する1.0Lの3気筒ターボエンジンが搭載されていましたが、販売モデルには150hpを発揮する1.5Lのガソリンエンジンと1.6Lのディーゼルエンジンが取り付けられる可能性が高くなっています。「ポロGTI」からの2.0Lターボガソリンも搭載すると見られ、四輪駆動がオプション設定に、6速MTと7速デュアルクラッチオートギアボックスが選択できます。また、2018年の新型「T-クロス」登場後に、新たなSUVモデル「Tiguan」も発表されると考えられています。
T-クロス

画像引用:

一緒によく読まれている記事

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする