ポルシェ新型「911 カレラ T」発表! 最高速は290km/h

 
ポルシェは、新型「911 カレラ T」を現地時間10月23日に発表しました。日本仕様車のトランスミッションは7速PDKのみの設定、「911 カレラ」をさらに軽量化しスポーティなモデルとなりました。そんなポルシェの新型「911 カレラ T」のスペックや価格など最新情報をお伝えします。

ニュース

ポルシェ新型「911 カレラ T」発表! 最高速は290km/h

ポルシェは、新型「911 カレラ T」を10月23日(ドイツ時間)に発表しました。
911 カレラ T

画像引用:

空力性能を意識した上で、装備もスポーツ性を求めて軽量構造を実現するべく、最大限に軽量化を考えた素材を採用しています。リアウィンドウには軽量ガラスを、ドアトリムにはドアオープナーストラップを採用し、吸音材の削減に成功。軽量化を意識したスポーツクロノパッケージやSport-Texシートセンターなどの「911 カレラ」にはない装備を設定し、オプションとしてリアアクスルステアリングも装着できるようになりました。これらにより2シーターの重量は1425kgとなり、同等装備の「911 カレラ」と比較して20kgの軽量化を実現しています。
911 カレラ T

画像引用:

なお、日本仕様車のトランスミッションは7速PDKのみの設定となります。

参考グレード 911 カエラ T(PDK)
全長×全幅×全高 4527×1808×1285
トランスミッション 7速PDK
駆動方式 後輪駆動
エンジン型式 水平対向6気筒3.0Lツインターボエンジン
総排気量 2981cc
最高出力 370PS / 6500rpm
最大トルク 450N・m / 1700~5000rpm
最高速度 291km/h
0-100km/h加速 スポーツクロノパッケージ装着時4.2 秒

一緒によく読まれている記事

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする