【スズキ】新型「ジムニー」は2018年10月に初披露へ|ジムニー最新情報まとめ

 
スズキの人気車種ジムニー、現行モデルは生産終了!いよいよ2018年夏にフルモデルチェンジ!現行モデルよりもスクエアなデザインを持ち合わせ、安全性や走行性も向上される新型ジムニーですが、そのワイド版となるジムニー シエラも2019年に登場するとの情報が入ってきました。2018年9月には生産を開始する新型ジムニーの発売日・スペックなど気になる詳細をご紹介していきます。

新型「ジムニー」、現行モデルと走行テスト中!

2017年9月4日

先日、遂にリークされた新型「ジムニー」のプロトタイプ。今回は、現行モデルと共に走行テストを行う姿をカメラが捉えました。

新たにキャッチされた新型「ジムニー」の様子を伺うと、ルーフに向かって絞られたボディラインを特徴とする現行モデルとは違い、比較的スクエアなデザインを取り入れていることが改めて確認できます。これにより、従来よりも広い室内空間になることは間違いなく、より無骨な「ジムニー」が誕生することになるでしょう。

また、最新のラダーフレームを採用する新型モデルでは、フロントグリルやバンパーの他、テールライト、リアクォーターウィンドウなどのスタイルを一新。インテリアでは、インフォテインメントシステムディスプレイを中央に配置し、メーター類もオフロード車ならではのダイナミックなデザインを取り入れるとのことです。パワートレインにおいては、0.66リッター直列3気筒ターボに「S-エネチャージ」マイルドハイブリッドを組み合わせ、燃費性能の向上が図られる模様です。

ジムニー

画像/記事出典:

新型「ジムニー」の姿を捉えた!プレゼン画像もリーク

2017年8月24日

20年ぶりのフルモデルチェンジを控える新型「ジムニー」ですが、今回はそのプロトタイプがキャッチされました。

分厚いカモフラージュを施して姿を現した新型「ジムニー」のプロトタイプ。フロント周りは、誰にでも受け入れられやすいポップな顔つきに仕上がっていますが、全体的には四角いスタイリングを持ち合わせているため、現行モデルよりも無骨かつダイナミックな一台となりそうです。また、テールランプではピラーマウント式ではなくバンパーに内臓。後ろ姿にもこだわりを見せつけており、コンパクトな軽4WDながらメルセデス・ベンツ「Gクラス」やランドローバー「ディフェンダー」のような風格さえ漂います。

スズキ ジムニー

画像出典:

一方、ディーラー向けに公開されたプレゼン画像を伺うと、インテリアは余計なものは省いたシンプルなスタイルを採用し、中央部には大型のディスプレイが装着される模様。ファン待望のフルモデルチェンジですが、期待を裏切らない内容になることは間違いなさそうです。なお、新型「ジムニー」は10月に開催される東京・モーターショーでの初披露が噂されています。

スズキ ジムニー

画像/記事出典:

新型「ジムニー」が2018年に登場するとの噂

2017年1月10日

スズキの主力モデルである「ジムニー」が、フルモデルチェンジを施し2018年に登場するとの噂が入ってきました。

フルモデルチェンジされる新型「ジムニー」は、はしご型となるフレームを基本としたラダーフレーム構造を取り入れるとのこと。エクステリアでは、軽SUVの「ハスラー」のような丸みを帯びたボディを特徴とするほか、ヘッドライトは現行モデルよりもシャープなスタイルへと変更される模様。また、LEDイルミネーションランプも装着するとされています。パワートレインにおいては、現行のK6A型0.66リッター直列3気筒DOHCエンジンが採用されるとのことですが、発電効率に特化したISG(モーター機能付発電機)を取りいれたマイルドハイブリッドシステムも導入されるのではないかと噂されています。

スズキ ジムニー

画像出典:
記事出典:

スズキ「ジムニー」に特別モデルが登場

2016年11月8日

スズキは、主力モデルであるオフロード4WD「ジムニー」に、限定100台の特別モデル「シンセイ リミテッド エディション」を設定し販売することを発表しました。

この特別モデル「シンセイ リミテッド エディション」は、何と言っても1970年代にデビューした「LJ20」をリスペクトしたデザインが印象的。15インチスチールや「ダークイエロー’70」と名付けられたボディカラーは、当時を彷彿とさせるスタイリングに仕上がっています。また、「LJ20」に採用されていた「ジムニー」エンブレムとシリアルナンバープレートが装備されており、標準モデルにはないプレミア感を演出。
インテリアでは、ステアリングホイールにレザーを使用し、トリムにはボディに合わせたカラーリングが採用される他、7インチのパイオニア製タッチスクリーンを採用したナビゲーション、電動スライドキャンバストップを始めとする充実した内容となっています。まさに「神聖」という言葉が似合う内外装となった特別モデルですが、100台限定ということで大きな反響を呼ぶこと間違いないでしょう。

スズキ ジムニー

新型ジムニー発表を待つファンの声

新型ジムニーの発表ははやくて2018年2月、または5月、10月に発売と噂されており、SNSでは新型ジムニーを楽しみにするファンの声が多く見られます。

気になって仕方なかった、新型ジムニーのデザインやスペックや装備や販売価格が明らかになってきたので、発表も間近で楽しみだな。(^.^) 更に興味深いのは、新型ジムニー・シエラに積むエンジンだなあ。久しぶりにワクワクする国産車がもうすぐ‼️

— いとかつ (@ito_katsu)

新型ジムニーの発売が2月だとか10月だとか情報が錯綜してるけどどっちにしても待ちますよスズキさん♥

— はげちん (@arayaswallow)

来年は新型ジムニーが楽しみじゃい。

— ウエム ラタカヨシ (@UEMURAAAA)

新型ジムニーの詳しい情報が入り次第、改めてお伝えします!

一緒によく読まれている記事

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする