アウディ新型「A6 アバント」遂に公開!日本上陸は2018年夏頃

 
アウディの高級セダン「A6」のステーションワゴン「A8 アバント」が遂に公開!5代目の新型モデルとなる「A8 アバント」にはセダン同様に新たなデザインが施される他、 先進運転支援システム「ADAS」といった最新機能を搭載。高級感はそのままに利便性を重視した新型「A6」の最新情報をお届けします。日本導入は2018年夏頃となります!

ニュース

新型「A6 アバント」遂に公開!日本上陸は2018年夏頃

2018年4月13日

5代目となるアウディの新型「A6 アバント」が、遂に公開されました。

この新型「A6 アバント」は、「A6」をベースに開発されたステーションワゴンとなり、内外装のデザインはもちろんのこと利便性にもこだわりを見せる一台です。エクステリアでは、アウディを象徴するシングルフレームグリルの他、ブリスターフェンダーをより強調させたことでアグレッシブさが表現されています。

また、標準装備となるLEDヘッドライトには3つのタイプがあり、最上位仕様のHDマトリクスLEDヘッドライトでは前方を明るく照らす高解像度ハイビームを搭載。ドアの開閉を行うだけで周りの視界を確保(一定時間)できるカミングホーム及びリービングホーム機能が採用されているのも嬉しいところです。

アウディ 新型 A6 アバント

画像出典:

洗礼された内装も圧巻!

インテリアでは、10.1インチのインフォテインメントスクリーンとエアコンの調整などを行う8.6インチディスプレイを中央に設置(どちらもタッチセンサー式)。フルデジタル式のメーター・パネルにはバーチャルコックピットを導入するなど、操作性を重視したコックピット周りとなります。

何と言ってもステーションワゴンならではのゆとりある空間も見どころであり、ラゲッジルームも最大1680Lという大容量のスペースを確保。大きな荷物も難なく積むことが可能なので、アウトドア派のドライバーに打って付けの一台とも言えるでしょう。

アウディ 新型 A6 アバント

画像出典:

先進運転支援システム「ADAS」で安全性も向上

また、アウディの先進運転支援システム「ADAS」が搭載されている点も魅力の一つです。新型「A6 アバント」は、2018年夏頃に日本でも導入予定ですが、充実かつ洗礼された内容なだけに国内でも人気を得ることは間違い無いでしょう。

画像出典:
記事出典:

一緒によく読まれている記事

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする