【スバル】新型「XV」がユーロNCAPで「ベスト・イン・クラス・セーフティ賞」受賞!

 
1月10日にユーロNCAPコンソーシアムは、2017年度の安全性能ベストカーを発表しました。発表によると、スバル「XV」と「インプレッサ」がスモールファミリーカー部門で「ベスト・イン・クラス・セーフティ賞」を受賞したとのこと。特に運転支援システム「アイサイト」が高く評価された模様です。

概要

スバル「XV」ってどんな車?

2010年に登場した「XV」は、人気モデル「インプレッサ」をベースに製造された派生SUV。若者を中心に人気の高いモデルです。2012年には「オートカラーアウォード2013」でグランプリを獲得しました。さらに欧州の衝突安全テスト”ユーロNCAP”では5つ星を獲得するなど、世界的にも高く評価されています。

スバル XV

画像出典:

スペック

スバル新型「XV」のスペックとライバル車比較

スバル新型「XV」※2.0i-L EyeSight

ボディサイズ(全長×全幅×全高) 4465mm×1800mm×1550mm
車両型式 DBA-GT7
エンジン 2.0リッターDOHC
最高出力 154ps
最大トルク 196Nm
総排気量 1995cc
駆動方式 AWD(常時全輪駆動)
出典:

ライバル車:ホンダ「ヴェゼル」※ハイブリッド(4WD)

ボディサイズ(全長×全幅×全高) 4.295mm×1.770mm×1.605mm
車両型式 ホンダ・DAA-RU4
エンジン 水冷直列4気筒横置DOHC
最高出力 132ps(エンジン)
29.5ps(モーター)
最大トルク 156Nm(エンジン)
16.3Nm(モーター)
総排気量 1496cc
駆動方式 FF/4WD
出典:

燃費性能

スバル新型「XV」の燃費とライバル車比較

スバル新型「XV」※2.0i-L EyeSight

燃費(JC08モード) 16.4km/L
出典:

ライバル車:ホンダ「ヴェゼル」※ハイブリッド(4WD)

燃費(JC08モード) 23.2km/L
出典:

一緒によく読まれている記事

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする