フェラーリ「ラ・フェラーリ アペルタ」が中古車市場に登場!販売価格は10億円に?!

 
フェラーリ初のハイブリッドカー「ラ・フェラーリ」のオープンモデルとして誕生した「ラ・フェラーリ アペルタ」。約4億円にも昇る超希少な高級オープンカーですが、サウジアラビアでは早くも中古車として販売されているとの情報をキャッチ!走行距離は100kmと新車同様の「ラ・フェラーリ」ですが、一体どんなオーナーが所有していたのでしょうか...。「ラ・フェラーリ アペルタ」の最新情報をお届けします。

目次

ニュース

世界限定210台の「ラ・フェラーリ アペルタ」が中古車市場に登場!

2018年2月6日

イタリアのチャリティオークションにて、約10億7700万円という驚きの価格で落札された「ラ・フェラーリ・アペルタ」。常に話題の尽きない希少価値の高い一台ですが、今回はサウジアラビアの中古車ディーラー”セブン・カー・ラウンジ”にて販売されている「ラ・フェラーリ・アペルタ」が話題を呼んでいます。

ラ・フェラーリ アペルタ

新車同様の「ラ・フェラーリ アペルタ」

中古車として現れた「ラ・フェラーリ・アペルタ」は、ホワイト(ビアンコ・イタリア)とブラックのツートンカラーを身に纏い、内装にはブラックを基調としてブレーキキャリパーなどに赤のアクセントが施されています。また、シートバックやセンターコンソールといったパーツにカーボンファイバー、シートにはフルレザーが設定されているようです。その他、約400万円でオプション設定可能なカーボンファイバ製のハードトップルーフも装着。わずか100kmという走行距離であるため、まさに中古車でありながら新車同様の一台とも言えるでしょう。

ラ・フェラーリ アペルタ

世界で最も購入が難しいと言われている「ラ・フェラーリ・アペルタ」。フェラーリ側が顧客を選ぶという販売方法を取っていますが、今回の中古車はどんな形で展開されるのか気になるところです。なお、販売価格は10億円程度になるのではないかと予想されています。

画像/記事出典:

一緒によく読まれている記事

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする