アウディ新型「SQ2」の姿をキャッチ!”S3″よりも高い走りを実現か

 
"型破り"なSUVとして注目を集めているアウディの新型SUV「Q2」。そんな「Q2」に高性能モデルとなる「SQ2」が新たにラインアップ追加へ!現在、開発中のプロトタイプにはメルセデスAMGの"パナメリカーナグリル"のようなフロントグリルを持ち合わせており、スペックも"S3"以上になるとも言われています。新型「SQ2」の最新情報をお届けします。

目次

ニュース

新型「SQ2」の姿をキャッチ!”S3″よりも高い走りを実現か

2018年4月25日

アウディ「Q2」の高性能モデルとして開発中の「SQ2」。今回は、そのプロトタイプの姿をカメラがキャッチしました。

新型「SQ2」は、メルセデス・AMGの”パナメリカーナグリル”のような無骨さのある縦型スラットのシングルフレームグリルを採用。また、大型のエアインテーク、ディフューザー、クワッドエキゾーストパイプ、大径ホイールが装着され、標準モデルよりもスポーティーな印象になることは間違いなさそうです。

パワートレインでは、”S3″同様の2リッター直列4気筒ターボエンジンを見直し、最高出力は292psから306psへと引き伸ばされるとのこと。まさに走りこだわった一台となる新型「SQ2」ですが、早ければ10月のパリ・モーターショーにて初披露されると言われています。

画像/記事出典:

一緒によく読まれている記事

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする