アストンマーティン新型「ヴァルキリー」にサーキット専用車”AMR PRO”を新たに設定

 
アストンマーティンの新型ハイパーカー「ヴァルキリー」にサーキット専用車"AMR PRO"が新たに設定されました!アストンマーティンとF1レッドブル・レーシングが共同で開発した新型「ヴァルキリー」ですが、サーキットモデル"AMR PRO"ではどんな走りを見せつけるのでしょうか?新型ハイパーカー「ヴァルキリー」の最新情報をお届けします。

目次

ニュース

アストンマーティン新型ハイパーカー「ヴァルキリー」にサーキット専用車「AMR PRO」を設定

2017年11月17日

アストンマーティンは、新型ハイパーカー「ヴァルキリー」に、サーキット専用車「AMR PRO」を設定することを発表。25台のみの限定生産で既にソールドアウトしており、2020年の出荷を予定しています。

アストンマーティン 02

画像出典:

新型「ヴァルキリー」はロードカーとして開発されましたが、「AMR PRO」はサーキット専用車として、道路利用の制約などから開放され驚異的な進化を遂げました。最先端のF1技術を持つレッドブルレーシングと共同開発し、アストンマーティン特有のスポーツカーデザインと融合した最高級のサーキットモデルです。
「AMR PRO」は「ヴァルキリー」よりもさらに軽量化やエアロダイナミクス性能の向上が施され、トラック運転による空力性能に合わせて調整されたデザインが印象的です。また、F1TMレース仕様のカーボンブレーキが搭載されており、パフォーマンスはサーキットに適するよう極限まで追究されました。これらの技術により、ロードカーから派生した車だとは想像できないほどのラップタイムを達成することができます。

アストンマーティン 01

画像出典:

アストンマーティンのCEOであるAndy Palmer博士は、『「ヴァルキリー」は常に限界を推し進め、可能性を再定義しました。』と述べています。「AMR PRO」は、その言葉どおり限界を突破しアストンマーティンの可能性を広げる存在として活躍するのではないでしょうか。サーキットで走り抜ける姿を見たいものです。

一緒によく読まれている記事

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする