レクサス「LC」に”モルフォ蝶”をモチーフにした特別モデルが登場!LC最新情報まとめ

 
レクサスのフラッグシップクーぺ「LC」に、国内販売台数50万台を突破した記念モデル「LC ストラクチュラルブルー」が登場!世界で最も美しい蝶とも言われる"モルフォ蝶"の青い羽をモチーフにした幻想的なボディカラーを採用する他、特別装備をふんだんに取り入れた一台となります。レクサス「LC」最新情報をお届けします。

今年のニュル24時間耐久レースはレクサス「LC」を起用!

2018年1月15日

今年で46回目を迎えるニュルブルクリンク24時間耐久レース(5月12日~13日に決勝)に、レクサス「LC」をベースにしたレースカーで参戦することを”TOYOTA GAZOO Racing”が発表しました。

新たなレースカーとなるレクサス「LC」は、将来の市販モデルに投入できるよう先行開発技術が取り入れられた一台になるとのこと。特にボディやサスペンションの高剛性化と軽量化、ドライバー支援(視認性向上)、エアロダイナミクス、エンジン(フリクション低減により燃費が向上)等について強化される模様です。また今回のレース仕様レクサス「LC」は、トヨタのメカニック・エンジニアによって製造されるようです。なおドライバーには、土屋武士(リーダー)、松井孝允、蒲生尚弥、中山雄一の4選手が選抜。レースでの活躍が期待されます。

レクサス LC ニュル24時間耐久レース

画像/記事出典:

レクサス「LC」に特別モデル”インスピレーション”が登場!2018年春に販売予定

2017年10月27日

レクサスは、高級クーペ「LC」に特別モデル”インスピレーション”を設定するとアナウンスしました。この特別モデル「LC インスピレーション」は、世界一美しい蝶として有名な”モルフォ蝶”をイメージしたストラクチュラルブルーをボディカラーに設定。15年かけて開発された特別な塗装技術となっており、光の反射を通常の50%からほぼ100%に近い状態に引き上げているとのことです。まさに、「LC」本来のデザインをより強調させることに成功した形です。
レクサス LC インスピレーション

また、インテリアでは専用となるホワイトレザーシート、カーボン製スカッフプレートを取り入れ、これまでにない豪華な空間を演出。限定100台となる「LC インスピレーション」は、10月31日に開催される世界最大のカスタム&チューニングカーイベント”SEMAショー”にて初披露されるとのことです。

「ブラックパンサー・インスパイアードLC」

また、2018年3月に公開するアクション映画「ブラックパンサー」に使用されるワンオフモデル「ブラックパンサー・インスパイアードLC」も同イベントで公開されるそうです。

レクサス LC ブラックパンサー

画像/記事出典:

1ヶ月で目標の36倍を受注!レクサス新型「LC500/500h」が大人気

2017年3月22日

レクサスの新型ラグジュアリークーペ「LC500/500h」が大人気です。

3月に発売を開始した新型「LC500/500h」は発売から約1ヶ月となる4月16日時点で約1800台を受注し、目標の36倍の数値を達成しています。新型「LC500/500h」は新開発のプラットフォームの特徴を最大限に引き出独創的なデザインが特徴のモデル。ハイブリッドモデルにはマルチステージハイブリッドシステム、ガソリンモデルには5リッターV8エンジンが搭載され、パワフルで軽快な走行フィーリングを実現しています。サスペンションやボディの剛性も高められ、インテリアなども細部まで突き詰められとおり、その圧倒的なラグジュアリー仕様が人気の要因となっているようです。

とはいえ価格も1300万円を超え、決して普段用はいえないモデルがこれほどの受注を獲得するのは驚くべきところ。新型「LC500/500h」はそれほどまでに欲しいと思わせる完成度の高い一台ということでしょう。

LC500/500h

画像/記事出典:

一緒によく読まれている記事

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする