フィアット「500」に特別仕様「500S デチベル」設定!音質面が向上

 
12月2日よりFCAジャパンが、フィアット「500」の特別仕様「500S デチベル」を販売開始することが分かりました。「500」としては初となる5MTが設定され、さらにビーツオーディオシステムが搭載された高性能モデルとなっているようです。

概要

フィアット「500」について

イタリア自動車メーカー「フィアット」のメインモデルとして長きに渡り君臨している「500」。その歴史は非常に古く初代モデルは1936年に販売され、2007年から販売を行っている現行モデルで3代目となります。
販売80年近く経ってモデルチェンジを数回しか行っていない珍しいモデルですが、その変わらない風貌から根強いファンも多く、全世界で累計台数60万台を超える台数を出荷しています。

フィアット500

スペック

フィアット「500」のスペック

エンジン 直列4気筒 SOHC 8バルブ
総排気量 1240cc
最高出力 69ps
最大トルク 102Nm

フィアット「500S」のスペック

エンジン 直列2気筒8バルブ
マルチエアインタークーラー付ターボ
排気量 875cc
最高出力 85ps
最大トルク 145Nm

フィアット「500L」のスペック

ガソリンエンジン 1.4L 16バルブエンジン
1.4L 16バルブTジェットエンジン
0.9L 2気筒エンジン
最高出力 95HP
120HP
105HP
ディーゼルエンジン 16バルブマルチジェットディーゼルエンジン
総排気量 1300cc(デュアロジックトランスミッション)
1600cc
最高出力 95HP(デュアロジックトランスミッション)
120HP
出典:

燃費性能

フィアット「500」の燃費性能とライバル車種を比較

フィアット「500」 19.4km/L
フィアット「500S」 26.6km/L

ライバル車種:「ミニクーパー」

MINI「ミニクーパー」 17.9km/L

一緒によく読まれている記事

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする