【ポルシェ・東京モーターショー2017】新型「パナメーラ スポーツツーリスモ」を日本初披露!

 
スポーティーな走りを可能とするポルシェ「パナメーラ スポーツツーリスモ」が東京・モーターショー2017に登場!新たに高性能なPHVモデルが設定された一台ですが、実際にどんな乗り心地なのか気になる方も多いはず。「パナメーラ」の最新情報をお届けします。

概要

ポルシェ「パナメーラ」とってどんな車?

2009年にポルシェの初の4ドアセダン(ハッチバック)として登場をした「パナメーラ」。これまでのポルシェのイメージとして強かった911をはじめとしたスポーツカーのイメージを一新したファミリー層に向けた1台で、同社のSUV「カイエン」と合わせて新しいポルシェを印象付ける1台として、世界中で大ヒットしました。登場より7年が経過した今年、はじめてのモデルチェンジを行い、高いスペック・デザイン性ともにより一層洗練をされています。

ポルシェ パナメーラ

画像出典:

スペック

新型「パナメーラ」のスペックとライバル車の比較

2106年6月30日

「パナメーラ 4S」

エンジン 2.9L V6ターボエンジン
最大出力 440ps
最大トルク 56.0kg-m
最高速度 289km/h
0-100km/h加速 4.4秒
トランスミッション 8速デュアルクラッチ式「PDK」

「パナメーラ ターボ」

エンジン 4.0リットルV型8気筒ガソリンツインターボ
最大出力 550ps
最大トルク 78.5kgm/1960-4500rpm
最高速度 306km/h
0-100km/h加速 3.8秒
総排気量 3996cc
出典:

ライバル車:メルセデス・ベンツ「Sクラス」※S400h

エンジン DOHC V型6気筒
最高出力 225kW/306ps/6,500rpm
最大トルク 370Nm/37.7kg・m/3,500~5,250rpm
総排気量 3,497cc
出典:

燃費性能

ライバル車との燃費比較

「パナメーラ」 12.2〜12.3km/L
出典:

ライバル車:メルセデス・ベンツ「Sクラス」※S400h

メルセデス・ベンツ「Sクラス」※S400h 15.4km/L
出典:

一緒によく読まれている記事

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする