ロールス・ロイス 新型「カリナン」遂に初披露!史上最強となる高級SUVの内容とは?

 
ロールスロイス初の高級SUVとなる新型「カリナン」が遂に世界初披露!世界最大のダイヤモンドという名を持つ新型「カリナン」は、ロールス・ロイスお馴染みの豪華なインテリアだけでなく、SUVならではの利便性と実用性を持ち合わせています。期待通りの高級感に加え、これまでに無いスポーティーさが表現された新型「カリナン」の最新情報をお届けします。

ニュース

新型「カリナン」遂に初披露!史上最強とも言われる高級SUVの内容とは?

2018年5月11日

世界が待ち望んでいたロールス・ロイス初の高級SUV「カリナン」が、遂に初披露されました。

“世界最大のダイヤモンド”という意味が込められた新型「カリナン」は、フラッグシップセダン「ファントム」と同じオールアルミ製のラグジュアリープラットフォームを導入。スペースフレームを再設計したことで、最高級のボディ剛性と機能を持ち合わせています。
また、実用性に優れたオープニングハッチ(通称クラスプ)を採用する他、ロールス・ロイスお馴染みのマジックカーペットライドを搭載するなど、オフロード走行時でも極上の乗り心地を楽しむことができそうです。

ロールス・ロイス 新型カリナン

画像出典:

極上の空間が広がるインテリア

独立タイプの後部座席には、中央部分にセンターコンソールを設定。ロールス・ロイス製のウィスキーグラスやデカンター、シャンパンフルート、冷蔵庫を完備するなど、まさにVIP仕様の快適なラウンジ空間が広がります。

また、シートは2座仕様の”インディビデュアル”と3座仕様の”ラウンジ”を選択することができるのも魅力の一つと言えるでしょう。トランクルームにおいては、リヤシートを折りたたむことで最大1,930Lのスペースを確保することが可能です。

ロールス・ロイス 新型カリナン

画像出典:

コックピット周りでは、ダッシュボードとデジタルインストルメントクラスターに初のタッチコントロール式スクリーンを搭載。その他、ナイトヴィジョンシステムや4つのカメラを設定したパノラマアラウンドカメラビューシステムを取り入れるなど、利便性だけでなく安全性にも配慮していることが伺えます。

まさに史上最強の高級SUVとも言える新型「ファントム」ですが、販売されることになれば世界中のセレブを虜にすることは間違い無いでしょう。なお、販売価格は3600万円(イギリス価格)に設定されるそうです。

画像出典:

新型「カリナン」のスペック

エンジン 6.75リッターV型12気筒ツインターボエンジン
ボディサイズ(全長×全幅×全高) 5341×2164×1835mm
最高出力 570ps
最大トルク 850Nm

【補足】流行りのピックアップトラックも登場?!レンダリング画像が公開

海外では、新型「カリナン」ピックアップトラックの予想レンダリング画像が早くも公開されています。観音開きのコーチドアが採用されているようですが、少し無理やり感が…。ただ、ピックアップトラックが誕生するとなれば、アメリカを中心に人気を呼ぶことは間違いなさそうです。ちなみに、コンバーチブルタイプの新型「カリナン」も公開されています。

ロールス・ロイス 新型 カリナン

画像出典:
記事出典:

一緒によく読まれている記事

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする