【動画あり】復活のグンペルトがアポロをベースにした新作”アポロ N”を公開!

先日ドイツ・グンペルト社がスーパーカー「アポロN」を初公開することをお伝えしておりましたが、ついにその姿がジュネーブ・モーターショーにて公開されました。

Apollo Automobil_apollo-n_06

Apollo Automobil_apollo-n_09

Apollo Automobil_apollo-n_07

Apollo Automobil_apollo-n_08

2005年に発表された、宇宙船をイメージして開発された『アポロ』は、2013年9月4日にポルシェ・918に破られるまで「公道走行可能なクーペボディのスポーツカー」として最速記録を保持しており、その最高速度は時速360kmとも言われていました。

Apollo Automobil_apollo-n_01

Apollo Automobil_apollo-n_03

Apollo Automobil_apollo-n_05

グンペルト アポロをベースに開発された今回のこのアポロNは車輌重量1200kg、動力性能は0-100Km/h到達までに3秒、最高速度時速360Kmとされています。パワートレインは、最高出力700hp/6000rpm、最大トルク880Nm/4000rpm発揮の排気量4.2L V型8気筒ツインターボエンジンを7速シーケンシャルトランスミッションとセルフロッキング・トルセン・ディファレンシャルとの組み合わせで搭載しています。なおアポロNは公道用に開発されたモデルですが、FIAが用いる安全基準に即した設計がなされているためレース用として出場することも可能となります。

ついに生まれ変わって返ってきたアポロN、その走る姿をすぐに見ることはまだ難しそうですが、音と姿を以下より楽しんでみてください!

出典:

一緒によく読まれている記事

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする