【日産】「キャシュカイ」が世界中で人気!日本再導入も?最新情報をお届け

 
1月31日に欧州日産は、2017年度の新車販売台数を発表しました。発表によると「キャシュカイ」は過去最高となる26万5520台を売り上げたとのこと。「キャシュカイ」は多目的SUVとして国内外問わず売り上げを伸ばし続けており、もしかすると日本再導入の可能性もあるかもしれません。

ニュース

日産「キャシュカイ」が世界中で人気!欧州では過去最高販売台数を記録!

2018年2月1日

日産・キャシュカイ

画像出典:

1月31日に欧州日産は、2017年度の欧州新車販売台数を発表しました。発表によると「キャシュカイ」は26万5520台を売り上げ、過去最高販売台数を記録したとのことです。ちなみに総販売台数についても過去最高記録を更新。76万2574台を売り上げ、2016年度の73万4408台を大きく上回りました。

「キャシュカイ」はコンパクトサイズながらパワフルな走りが魅力的なSUVです。多目的SUVとして幅広い層から人気を集め、欧州だけでなく中国などでも販売台数を伸ばし続けています。ちなみに日本では販売されておらず「エクストレイル」一本に絞られていますが、一部では「e-power」搭載モデルの導入を望む声もあるようです。

日産はキャシュカイのe-powerなんて導入しちゃえば日本ではヴェゼルやC-HRにあっという間に並べる気がするんですが∠( ˙-˙ )/エクストレイルを無駄に丸くしちゃったからキャラがかぶるんだよね( ・ัω・ั )

— じょー (@JOE42T)

一緒によく読まれている記事

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする