【続報】1957年製フェラーリ335 S スポーツ・スカリエッティに驚きの史上最高落札価格!

先日1957年製のフェラーリ335 S スポーツ・スカリエッティ(Ferrari 335 S Sport Scaglietti)のオークションについてご紹介しましたが、落札価格がついに明らかとなりました。
その驚きの値段は諸費用込みで3200万ユーロ、日本円で約41億7000万円と自動車の落札価格としては史上最高の値段がつきました。ちなみに、これまで自動車に付いた最高額は1962年製のフェラーリ250GTOが2014年に記録した2890万ユーロ、日本円で約37億6000万円でした。

ferrari_scaglietti_04

ferrari_scaglietti_06

ferrari_scaglietti_01

ferrari_scaglietti_02-03

ferrari_scaglietti_02-02

1957年のル・マン24時間耐久レースでホーソーンが使用したこのスカリエッティをどんな方が落札したのか気になるところですが、落札者は米国から参加したとの情報だけで、身元は明らかにされていません。

出典

一緒によく読まれている記事

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする