BMW新型「Z4」には「オペレーティングシステム7.0」搭載!最新情報スクープ

 
BMWの人気スポーツカー「Z4」が新型モデルとして2018年に登場へ!BMW新型「Z4」は、フロントフェイスの一部が既に明らかになっており、フロントグリルにはメッシュタイプが装着。バンパーエアダクトには上下分かれたようなデザインが採用されています。トヨタの新型「スープラ」を兄弟車に持つBMW「Z4」の最新情報をお届けします。

目次

ニュース

BMW新型「Z4」には「オペレーティングシステム7.0」搭載!最新情報スクープ

2018年4月27日

BMW・Z4

画像出典:

今回はBMW新型「Z4」のインテリアについて、スクープ画像を入手しました。この新型モデルには、4月に発表された「BMWオペレーティングシステム7.0」が搭載されている模様です。「BMWオペレーティングシステム7.0」は、BMWが2018年4月に発表したばかりのデジタルコックピット。これまでよりも視認性に優れ、直感的な操作が可能となっている点が特徴的です。

また音声操作やタッチ操作だけでなく、ジェスチャーコントロールなども可能とのことで、ユーザー一人一人の細かい好みに合わせたカスタマイズができるようです。発表は2018年8月開催の「ペブルビーチ・コンクール・デレガンス」と予想されています。

一緒によく読まれている記事

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする