ゾンダ レボリューションがグリーンヘルの最速ラップタイムを大幅更新!?

ニュルブルクリンクのグリーンヘルで最短のタイムを計測することは、メーカにとっては今も昔もオリンピックのようなもの。

年を重ねる毎にその時々のスーパーカーによって平均のラップタイムは短縮されているものの、これまで市販車による最速のラップタイムは長い間ラディカル SR8LMにより保持されてきました。しかし、この度それを打ち破った人がいるそうです。

lamborghiniksというユーザーによって投稿されたインスタグラムの画像には、ニュルブルクリンクでの6:30というタイムが書かれたデカールを貼ったゾンダ レボリューションの姿が映されています。そのタイムはまだ正式に承認されてはいないようですが、もし認められればこのゾンダ レボリューションがグリーンヘル最速の市販車として取って代わる事となります。

しかし一つ問題があるとすると、この800HPのゾンダはどこでも公道を走れるというわけでは無いということ。それでも今までの6:47という記録から17秒も縮められたことは驚きの成果ですね。
果たして公式タイムとして認められるのかどうか、気になるところです。

Lamborghini KSさん(@lamborghiniks)が投稿した写真 –

出典

一緒によく読まれている記事

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする