フォルクスワーゲン、マイクロバスを来年発売!

VWのマイクロバス

フォルクスワーゲンが、来年のラスベガスでのCESにて新しいマイクロバス・コンセプトのモデルの発表を予定しているというニュースが入りました。そのコンセプトモデルは、2017年からVWのメキシコのプエブラ工場で生産される予定のモデルと非常に近いものとなるかと推測されています。

過去の報道によると、新しいマイクロバスは新しく開発されたEパワートレインを搭載し、400〜500kmほどの走行が可能になるそうです。またそれ以外にも従来の4気筒ターボチャージエンジンも選べるとのこと。
大きさで言うとミニバンのモデルよりは小さいサイズとなり、2011年のBulliコンセプト(写真)と近くなると見られています。

VWによるミニバンモデルの復刻は、特にアメリカでのセールスの増加を視野に入れた販売路線の拡大計画の一部。今年の頭には、VWのHans-Jakob Neusser氏が同車のエンジニアとデザイナーがEV前輪駆動の新しいキャンピングバン・コンセプトの制作にとりかかっていることを公言していました。

出典

一緒によく読まれている記事

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする