1000万円以下で新車購入できるスポーツカーまとめ

 
最近のスーパーカーは、高出力&高性能で意外に安価なモデルも増えています。フェラーリなども魅力的ですが、より実用的なモデルに乗りたい人も多いはず。そこで今回は1000万円以下で新車購入のできるスーパーカーについてご紹介していきたいと思います!

最近のスーパーカーは、高出力&高性能にして、普通に乗れるというのがポイント。
そんなスーパーカーを新車で1000万以下で買えるモデルをまとめてみました。

日産GT-R

まずは、国産で世界のスーパーカーに張り合えると言えばGT-R。
R35型になってもう8年が経過するモデルでありながら、その性能は未だに一線級。
nissan_GT-R

画像出典:
総排気量 3799cc
最高出力 550PS
最大トルク 64.5kg・m
駆動方式 4WD
燃費性能 8.6km/L
販売価格 9,960,840円~(消費税込)

ポルシェ718ケイマン

2016年4月から販売が開始されたポルシェの新モデル「718ケイマン」。デザイン性が高い2ドアクーペとして人気誇る1台ですが、性能としても折り紙つき。
ポルシェ特徴のミッドシップエンジンから排出される最高時速は275km/h・0-100km/h加速:4.7秒と非常に高いパフォーマンスを誇ります。
ポルシェ718ケイマン

画像出典:
総排気量 1988cc
最高出力 300PS
最大トルク 38.7kgf・m
駆動方式 MR
燃費性能 14.5km/L
販売価格 6,550,000円~(消費税込)

レクサス RC-F

続いて、国産車で高性能、高出力な1台。レクサスRC-F。
レクサスのスポーツクーペモデルであるRCをベースに、5リッター専用チューニングを施したエンジンを搭載したプレミアムなモデル。
IS-Fで培ってきた技術をさらに磨き、性能を向上させたRCのボディにおさめたその走りは世界のスポーツカーにも引けを取らない仕様。
レクサスRC-F

画像出典:
総排気量 4968cc
最高出力 477PS
最大トルク 54kgf・m
駆動方式 2WD
燃費性能 8.2km/L
販売価格 9,670,000円~(消費税込)

シボレー コルベット

アメリカンマッスルと言えばコルベット。俗にいうアメ車とは違い、ドイツのニュルブルクリンクで徹底的に鍛え上げたモデル。
走行性能はかなり高いレベルにあり、世界の耐久レースなどでも優勝をしているほどの実力。
そんなコルベットも1000万以下で買える。

画像出典:
総排気量 6153cc
最高出力 460PS
最大トルク 63.6kgf・m
駆動方式 2WD
燃費性能 8.5km/L
販売価格 9,940,000円~(消費税込)

ロータス・エヴォーラ

イギリスのロータスの手がける2ドアミッドシップ・スポーツカーである、ロータス・エヴォーラ。
エリーゼのスタイルを踏襲しつつも、性能を向上させた新設計モデル。
他よりも性能は劣るものの、800万円台で購入が可能なスポーツカーとしてご紹介。

ロータス・エヴォーラ

画像出典:
総排気量 3456cc
最高出力 280PS
最大トルク 35.7kgf・m
駆動方式 MR
燃費性能 9.05km/L
販売価格 8,500,000円~

1000万円以下で新車購入できるスポーツカーについての口コミ

一般車 300万〜450万
高級車 700万〜1000万
スポーツカー 1000万〜
って感覚
たぶん世間とズレてる

— よこりん@1112情ノ華仙台 (@yokorin_janner)

中学生くらいで車好きな人って七割くらい「ぜってーGT-R乗るわww」みたいなこと言ってるイメージだから、GT-Rってわりと買いやすいスポーツカーなのかと思ってyahooでggったら新品1000万でうけた

— ちゃりーちゃん (@123sakisaki)

CIVIC TYPE-Rは450万円か。国内メーカーのスポーツカーが1000万ってのも当たり前な状態だと返ってリーズナブルに思えてくる。さすがCIVIC。 って言える位お賃金下さい。能力は足りません。

— 一刻館四号室 (@karatekaR)

関連記事

一緒によく読まれている記事

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする