木村拓哉も愛する!?サリーンS7の「全て(在庫から知的財産まで)」が手に入るチャンス!

みなさん『サリーンS7』はご存知ですか?フェラーリやランボルギーニに比べると知名度も低く知る人ぞ知るこのスーパーカー。
アメリカの自動車メーカー「サリーン」が開発したオリジナルスーパーカーでデザイン性も高いこのスーパーカーには、コアなファン層もいてあのSMAPの木村拓哉もその一人とか。

そして、今そのサリーンS7に関わるすべてが売却されようとしているとの噂があります。その中には全ての在庫から型、デザイン、知的財産まで挙げられているというから驚きです。
またそれだけでなく、S7Rレースカーからついぞ生産まで至らなかったS5Sラプターのコンセプトまで用意されているとのこと。

原因はサリーンの経営難と法的訴訟の問題があげられるそうですが、稀代のチャンスとも思われるこの機会。もし全てを買ったなら、その生産ラインを全て自分のものにすることができる!?とまでも言われていますが、本当にそこまで出来てしまえそうな項目ですね。

本家のサリーンから手放されてしまうのはファンにとってはとても辛いことなのかもしれませんが、未だに人気を誇るこの車のことなので、きっと買い手は付くのでしょう。V8エンジンを備えていて、後には700馬力を超える事ができる2基のターボチャージャーを備えたモデルも登場したこの車は、その流線的なデザインも特徴的で好評でした。

売却は、前述のもの全てにビットすることができるそうです。
サリーン好きの皆さん、是非ともこの機会にチャレンジしてみてはいかがでしょうか!?

出典

一緒によく読まれている記事

注目のまとめ記事

この記事に関して報告をする